六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日韓同盟、また捏造か

前原外相が日韓同盟提案か 北朝鮮に対処と韓国

 

 韓国紙の毎日経済は3日付早版で、前原誠司外相が同紙との新年インタビューで、北朝鮮の武力挑発が朝鮮半島だけでなく東アジア全体の「安定と平和に対する脅威」だと指摘し、「韓国と安全保障分野でも同盟関係を結ぶことを望む」と述べたと報じた。同紙は、韓国に日韓安保協力の推進を提案したものだとしている。
 前原外相は、今年初めに訪韓し、金星煥外交通商相と両国の安保協力問題について論議したいと語ったという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/480354/

 

 

 この記事をそのまま信じていいのだろうか。毎日経済新聞がどの様なメディアか知らないが、韓国紙は自らの願望を反映させて勝手に捏造して書くので。また、「そんなこと言っていない」ではないだろうか。

 

 韓国と軍事同盟を結んだとしても日本は集団的自衛権を認めていないので、米国と同じ様に韓国が一方的に日本を防衛することにならざるを得ない。韓国北朝鮮と戦争になっても日本は参戦できないのだ。韓国も日本を防衛するつもりなど無いであろう。
 先月、菅首相が朝鮮半島有事の際の日本人救出について自衛隊派遣を打診したら、即時に「現実性のある話ではない」と否定されていることからも、全く現実味の無い話だろう。
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。