六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海老蔵バッシングはマスコミにとって得なのか

海老蔵会見、グループ関係者と食い違い

 海老蔵はトラブルになった4人のグループについて、会見で「全員と初対面だった」と断言。しかし、グループの関係者はサンケイスポーツの取材に「海老蔵はリーダー格以外とは初対面です。でも、リーダー格とは現場のビルで以前から何度も会い、顔見知りです」と話しており、食い違いを見せている
 また、店から時間差で1階に出た後、海老蔵とグループは鉢合わせしたが、海老蔵が「追いかけられた」としているのに対し、関係者は「そこでは何もしゃべっていない。そのまま別れた」と証言。ただ、現場の防犯カメラには海老蔵が逃げるような姿が映っていたと報道されている.
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/472215/

 

加害者の関係者「海老蔵が灰皿で殴った」

 海老蔵はこの日の会見で、完全な被害者を強調したが、加害者グループの関係者は7日、サンケイスポーツの取材に「海老蔵が灰皿でリーダー格を殴った」と証言した。これまで関係者らは、海老蔵がリーダー格を介抱する際、髪の毛を引っ張ったり頭に酒をかけたりしたと話していたが、灰皿を使ったことを初めて明らかにした。関係者は「グループの1人が手を出したのは事実だが、海老蔵にも非を認めてもらいたい」と話していただけに、会見内容に不服とみられる。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/472187/

 

 

 芸能人の傷害事件の関連情報がニュース番組のメインニュースになったり、テロップが流れたり、テレビの報道部門は完全にワイドショー化してしまった観がある。もっと重要なニュースがあるだろうに。

 海老蔵のニュース内容もひどいものばかり。5W1Hが守られていないため、見ていても疑問だらけだ。

 

 「加害者の関係者」て誰。誰とどの様な関係。その証言内容は体験したことなのか、それとも伝聞情報か。以前見たニュースではハーフの男の知人が仲間内で聞いた話しを事実であるかのように話していたが、こんな話ニュースの価値があるのか。唯の噂話だろ。この様に事実を知らない者を承知で「加害者の関係者」としているのではないか。

 

 元暴走族リーダーやハーフの男と警察は接触できていないと報道しておきながら、カラオケバーの店内で発見された血痕のDNAが元暴走族リーダーの物と一致した報道することに何の疑問も持たないのであろうか。本人に会っていないのに元暴走族リーダーのDNA情報を入手出来るのか。本人が使っていたと思われる櫛から毛根でも採取したのか。それとも、警察のデーターベースにDNA情報があったのか。その辺のことをキッチリ裏取りしているのだろうか。
 

 また、店内で元暴走族リーダーの血痕が発見されたことをもって、元暴走族リーダーも暴行されたようにされているが、何時付いていたのか、まだ分かっていないだろう。はたして、海老蔵と一緒に飲んだ時に付いた物なのか。
 それに、元暴走族リーダーの周囲の者が「海老蔵が先に殴った」と証言し、診断書が2枚もマスコミに提供され、診断書を書いた高木繁医師がテレビに出て患者から聞いた話として暴行の経過を詳細に話していたが、それが本当なら元暴走族リーダーは唯の被害者である。マスコミに情報を流すばかりで、警察に被害届けを出さないのは不自然だ。
 診断書があるから怪我をしているのは事実であろうが、何時誰に殴られたのか分からないにも係わらず、海老蔵が殴ったように匂わせるのはいかがなものか。
 大体、医者が守秘義務を守らずテレビで証言するのは患者の許可が無ければ出来ないことであろう。それを客観的証言のように扱うのは問題がある。マスコミはこの医者を開業医としか紹介していないが、ネットで調べてみると癌治療専門の医師ではないか。打撲で完全予約制の癌治療専門医師にわざわざ診察してもらうのは余りにも不自然なのに、それを隠すとはマスコミの意図を感じる。

 

 一連の報道を見ていると、加害者グループがマスコミを利用して、あからさまな印象操作をしていることがミエミエだ。暴行事件を喧嘩にしようとしている。
 マスコミもそれを十分理解しているだろう。それなのに、積極的に加担しているのは何故だろうか。
 海老蔵はマスコミに余程嫌われているのか。それとも、加害者グループ側に大物が付いているのか。ただ単に、加害者グループが提供する情報を検証無しに報道しなければ、次の情報が得られないためであろうか。

 

 ちなみに、ネットで公開されている高木繁医師の情報は下記の通り。
 灘高校卒業。
 昭和58年慶應義塾大学医学部卒業後、同大精神神経科に入局。
 妻は女優のあいはら友子
 統合的ガン治療専門診療 エイルクリニック 院長
 結婚相談所バレンタイン・クラブ(現 株式会社誠心)創設者
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。