六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アイヌ民族はいないと発言した札幌市議2

*********************************
金子快之@札幌市
アイヌ民族なんて、いまはもういないんですよね。せいぜいアイヌ系日本人が良いところですが、利権を行使しまくっているこの不合理。納税者に説明できません。
12:59 8月11日(月)
*********************************
 この金子市議のツイッターでの発言を初めて聞いたのは、TVの地方ニュースででした。その時、真っ先に思い浮かんだのは、「的場光昭氏の著書を読んでいるな」ということでした。
 的場光昭氏は旭川の医師なのですが、アイヌ民族についての政治家や北海道アイヌ協会の主張に疑問を呈し、執筆活動をしている方です。著書には、「『アイヌ先住民族』その真実―疑問だらけの国会決議と歴史の捏造」、「アイヌ先住民族、その不都合な真実20」という2冊があります。
●「アイヌ先住民族」その真実―疑問だらけの国会決議と歴史の捏造
展転社 (2009/11)
内容:アイヌは先住民族ではない、アイヌ系日本人だ!「同化・融和・共生」の歴史をゆがめ、ありもしない民族問題で「国内分裂」を策す“プロアイヌ”とその取り巻きたち。日本暗黒史観はもういらない。
●アイヌ先住民族、その不都合な真実20
展転社 (2012/06)
内容:アイヌ語の公用語化、議会への特別議席枠、膨大な補償と天皇の謝罪まで要求するアイヌ先住民族運動の驚くべき実態。

 「今では、アイヌ民族ではなくアイヌ系日本人」との主張は、アイヌ出身の知里眞志保北海道大学名誉教授が唱えていたもので、上記著書にも記載されています。「アイヌ系日本人」という言葉を使っているからには、金子市議も知里名誉教授の説を知っていると思われます。それなのに、金子市議が「アイヌ民族はもういない」は自説ではなく知里名誉教授の説だと説明したという話しは、聞きませんでした。そのため、金子市議は大騒ぎになった後に自説ではないことを明かし、マスコミの無知とアイヌ利権を批判する戦略なのかと考えていましたが、後で同様に考えている人がいたことを知りました。北海道議会議員の小野寺まさる氏です。
 小野寺まさる氏は、中川昭一氏から外国資本による森林買収の調査を依頼され、水資源の保全対策に尽力した自民党の道議です(2012年3月24日のエントリー 中川昭一氏の宿題「水資源保全条例」参照)。その小野寺道議がツイッターに次のように書き込んでいました。
*********************************
小野寺まさる
策の闇を全国に知らしめられるかも知れない。北海道議会での追及には限界があり、これはビッグチャンスだ!!「自分は誹謗・中傷をされても一向に構わない。マスコミは付け焼き刃的な知識でアイヌ関連の馬鹿な記事を連発しますように…」と切に願っている。
6:07 8月18日(月)
*********************************
 だけど現実は、小野寺道議の思惑通りにはなりませんでした。この問題は何日もTVで報道されましたが、「アイヌ政策の闇」には触れられませんでした。報道初日はツイッター全文が紹介され、「利権を行使しまくっているこの不合理。納税者に説明できません。」の部分も報道されましたが、その後は無くなり、「アイヌ民族はもういない」が前面に押し出され、金子市議を非常識なレイシスト議員扱いする報道ばかりになりました。

 金子市議が知里名誉教授の説を知っている筈というのは、見込み違いだったのでしょうか。そこで金子市議の公式サイトを確認してみました。
 金子市議のサイトのトップページには、「アイヌ先住民族、その不都合な真実20」が推薦図書として掲載され、「アイヌ先住民族問題のすべてが分かります。どうか、ぜひご一読ください。」と書かれていました。また、2014年08月17日に「『民族としてのアイヌは既に滅びた』~世界大百科事典(平凡社)より」というエントリーでは、「世界大百科事典第二版(平凡社)」を示し、「アイヌ民族は既に滅びた」は自説ではなく事典に書いてあることと明言していました。更に、「毎日新聞さん、私の『自説』ではありませんよ。正しい教育を受けて本を読んでいる国民なら、みな知っていることです。軽々しく「不見識」と批判する前に、よく勉強し、よく取材してください。」ともありました。
 やはり、金子市議は的場光昭氏の著書を読んでいて、知里名誉教授の唱えた説を知っていたのです。それに、ツイートが報道されたその日の内に、自説ではないことを示していました。ただ、騒動後は所属会派からの要請でツイッターやブログなどでの情報発信は控えていたようです。だからといって、マスコミが金子市議の自説ではないことを知らなかったとは思えません。問題の元となったのがツイッターなのですから本人のサイトぐらいはチェックしていた筈です。しかし、これまで見たTVニュースで、「アイヌ民族はもういない」というのは金子市議の自説ではないと伝えたものは記憶にありません。新聞報道はどうだったのでしょうか。過去記事を各新聞サイトで調べてみました。

■朝日新聞8月29日:「アイヌ民族いない」発言、自民会派が市議に離脱勧告
~略~
 「自民党・市民会議」の村松正海会長によると、金子氏は発言が問題となった当初、会派の聴取に対して「百科事典の記事を引用した。自分の意見ではない」などと説明。このため「誤解を招く言動はしないように」と注意するだけにとどめた。
~略~
■毎日新聞8月19日:札幌市議:「アイヌもういない」 「不適切」改訂前の事典引用、反論
~略~金子市議は17日付のブログなどで事典の記述を引用し「『民族としてのアイヌはすでに滅びた』と書いてある」と~略~
■読売新聞
検索しても該当する記事は見つからない。
■産経新聞
検索しても該当する記事は見つからない。
■北海道新聞8月19日:「アイヌ民族いない」書き込み問題 金子札幌市議を処分せず 自民会派「個人的見解」
~略~
 同会派の村山秀哉幹事長によると、金子氏は百科事典の記述を引用したとした上で「民族の歴史、文化を否定するものではない」と説明したという。村山幹事長は「文献を引用しており、問題はない」とした。
 金子氏が引用したという世界大百科事典(平凡社)の2005年版は「民族としてのアイヌは既に滅びたといってよい」などの記述があるが、「差別を助長しかねない」との指摘を受け、07年版から改訂されている。
~略~

 3紙が「アイヌ民族はもういない」が事典からの引用だと書いています。TVと違って、新聞では一応、伝えられていたようです。そもそも、自説云々の前に、毎日新聞と北海道新聞以外はあまり取り上げていない様子。北海道新聞の記事量が多いのは地元のことだからでしょうが、毎日新聞の記事量が多いのは金子市議に「軽々しく『不見識』と批判する前に、よく勉強し、よく取材してください。」と批判されたから引けなくなったからでしょうか。
 結局、金子市議が非常識なトンデモ議員にされたのは、自説ではないことが明らかになっても、その引用元が改訂されていることをいいことに、金子市議の発言を全て間違いという方向で進められたからでしょう。世間的には、マスコミが初めから決めていた「差別問題」という結論になりそうです。残念ながら、「アイヌ政策の闇」を暴くことにはなりそうにもありません。だけど、今回の騒動を契機に「アイヌ政策の闇」を知った人も増えたでしょう。一気に変えることは困難でも、アイヌ利権の存在を多少なりとも広めたことに意義がありました。

//////////////////////////////
「アイヌ先住民族」その真実―疑問だらけの国会決議と歴史の捏造
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E5%85%88%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%97%8F%E3%80%8D%E3%81%9D%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E2%80%95%E7%96%91%E5%95%8F%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%91%E3%81%AE%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E8%AD%B0%E3%81%A8%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AE%E6%8D%8F%E9%80%A0-%E7%9A%84%E5%A0%B4-%E5%85%89%E6%98%AD/dp/4886563392/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1410028780&sr=1-1&keywords=%E7%9A%84%E5%A0%B4%E5%85%89%E6%98%AD
アイヌ先住民族、その不都合な真実20
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E5%85%88%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%97%8F%E3%80%81%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%B8%8D%E9%83%BD%E5%90%88%E3%81%AA%E7%9C%9F%E5%AE%9F20-%E7%9A%84%E5%A0%B4-%E5%85%89%E6%98%AD/dp/4886563724/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1410028780&sr=1-3&keywords=%E7%9A%84%E5%A0%B4%E5%85%89%E6%98%AD
知里眞志保
http://www.weblio.jp/content/%E7%9F%A5%E9%87%8C%E7%9C%9E%E5%BF%97%E4%BF%9D
自民党議員がアイヌ利権にメスを入れる模様
http://hosyusokuhou.jp/archives/39741177.html
金子やすゆき札幌市議会議員オフィシャルホームページ
http://kaneko-yasu.seesaa.net/
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 さすがボルトさん、良く調べましたね。
 マスゴミは報道しない自由を駆使して、金子議員をレイシスとに仕立てたのですね。

 道新は以前に的場先生の本の広告掲載を拒否したぐらいですから、マトモな報道をするはずもないのですが。

よもぎねこ | URL | 2014-09-11(Thu)09:40 [編集]


 大変素晴らしいエントリーなので1、2セットでウチでも紹介させてください。

よもぎねこ | URL | 2014-09-11(Thu)09:58 [編集]


Re: タイトルなし

>  さすがボルトさん、良く調べましたね。
>  マスゴミは報道しない自由を駆使して、金子議員をレイシスとに仕立てたのですね。
>
>  道新は以前に的場先生の本の広告掲載を拒否したぐらいですから、マトモな報道をするはずもないのですが。

「細かいところが気になるのが僕の悪い癖」なので。

M8ボルト | URL | 2014-09-12(Fri)00:15 [編集]


Re: タイトルなし

>  大変素晴らしいエントリーなので1、2セットでウチでも紹介させてください。

お役に立てるなら幸いです。

M8ボルト | URL | 2014-09-12(Fri)00:19 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。