六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

靖国神社の放火犯は中国人? 続報21

 「靖国神社の放火犯は中国人? 続報20」で取り上げた記事に、劉強がミニブログ(微博)で意見表明しているとあったので、調べてみると「劉恕恩的微博」(http://tw.weibo.com/shuenliu)というページを発見した。劉強の書き込み全てを掲載している訳ではないと思うが、帰国後の情報が分かると思い、帰国後の書き込みを機械翻訳を用いて和訳した。
*** 劉恕恩的微博 ***
2013年1月5日 11:06
帰国した 1年の以来の皆さんの思いやりに感謝

2013年1月7日 13:03
微博を配布します

2013年1月12日 14:37
体はすでに帰ったけれど しかし、心の落ち着きは戻っていない 後遺症があるか心配

2013年1月12日 22:01
今日の午後に日本から電話が来た 私は出なかった 日本人がいつどの様な方法で私に報復しに来るのか本当に分からない

2013年1月16日 17:30
良いこと

2013年1月17日 18:18
マンデラの定番フレーズ:「私は自由への刑務所の門に向かって刑務所の外に歩いていると、痛みや憤りが残した場合、実際には、私は刑務所にまだあったので、私は、それを明確に彼ができることを行ってきた
マンデラ定番の語: 「私が自由に通じる監獄の門ことに向かって囚人部屋を出る時、もし自分が痛みと憎しみを背後に残すことができなければ、私はまだ牢獄の中にあると、私は分かっている」

2013年2月10日 16:03
みんなが祝福に満ち溢れた新年であることを祈る、良いことは全て来て、悪いことは全て去る!

2013年3月10日 12:37
現在求職中、どこかの企業が私にあることを願う、就業する旺盛なエネルギーがある! 私、劉強に機会を与えるよう推薦して下さい。私の昔の本職は広告会社の取引先担当責任者で、英語のリスニングやスピーキングを教えたことがあり、ピアノを弾いたことがあって、心理学の翻訳およびトレーニングを取り仕切ったことがあります。

2013年4月25日 15:01
情緒の癒し、心身の治療、雅安の幸福のために祈る! 四川ガンバレ!

2013年5月10日 14:46
過去に発生した全ての事について、寛大な許し、寛大な許し、やはり寛大な許し。

2013年11月23日 6:13
支持支持! 【役人:中央に対抗する者は香港の長官にふさわしくない】

2013年12月13日 8:41
1年前は韓国のソウル高等裁判所にいた、本当で良い1年だった。【4人の抗日戦の退役軍人:申し訳ない、南京をしっかり守れなかった】

2013年12月21日 22:22
「Kaakoo」はさらに多くの面白画像を探し当て、友人と素早くシェアする。私はここにいる、あなたはどこにいる?
※訳者注:Kaakooは無料の音楽、画像などを入手するソフトウェアの名

2013年12月26日 21:47
中国民族は最も危険な時に達した! 【安倍が悪鬼に参拝後の各方面の態度表明のまとめ:韓国のトップグループの大臣が激しい非難】

2013年12月27日 7:39
天網恢々! とことん付き合う! 【中国側の会見で駐中国大使:とことん付き合う】

2013年12月27日 22:26
共有写真 私はいる:http://t.cn/8kuKG43
トイレの書

2014年2月9日 16:24
安倍の話、私は句読点さえ信じない。//@方曉松の微博:琉球王国は古来より中国の属国です!

2014年2月11日 15:20
靖国放火の中国人、日本領事館前で抗議 地元警察が阻止 2014年2月6日 劉強、元受刑者は「昨年の安倍晉三首相の靖國神社參拝に抗議したいと思って来た。今年は日清戦争から120年。来月から毎週来たい」と話した。 私はいる:http://t.cn/8FNhCF2
※訳者注:「靖国~話した。」まで日本語表記
領事館前の写真1
領事館前の写真2

2014年2月12日 12:39
今日午後3時、日本国駐広州総領事館、文化的娯楽書道作品の展示パフォーマンス
私はいる:http://t.cn/8FpvREq
書の写真

2014年2月12日 16:20
今日の午後の日本領事館での書道展示。私はいる:http://t.cn/8Fpb3JC
領事館前の写真3
領事館前の写真4

2014年2月19日 15:11
日本のNHKの会長が錯誤した言論に「痛切な反省」と話すhttp://t.cn/8FTdOik
中華よ決起せよ!日清戦争の恥をそそげ!
**********************

 帰国後、2ヶ月経っても就職できず、焦っている様子がうかがえる。就職できたのだろうか。水曜日に限定してデモを続けていることから、水曜日が休日の企業に就職したのかもしれない。
 靖国神社に放火したことにより、英雄と持て囃されたわりには就職に難儀している。公安当局にマークされている人間を好んで採用する企業は稀有であろうから、難儀するのも当然か。事件を起こしても、実社会では何の利益も得られなかったということだろう。「本当で良い1年だった。」と1年を振り返っているが、そんな様子には見えない。
 安易な売名行為で自らの首を絞めることになったが、劉強はそうなったことを反省することはないだろう。今後も売名のために反日行為を繰り返すに違いない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。