六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

韓国にとって北朝鮮より靖国神社が脅威なのか

 4月20日、新藤義孝総務相が靖国神社に参拝。21日には麻生太郎副総理と古屋圭司拉致問題相が参拝し、安倍晋三首相が真榊を奉納。
 春季例大祭の最終日の23日、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の国会議員168人(衆院:自民109、民主2、日本維新の会24、みんなの党2、生活の党1、無所属1。参院:自民23、民主3、維新1、みんな1、無所属1)が集団参拝した。
 
 閣僚の靖国神社参拝について、安倍政権は「閣僚の自由意思に基づいて行うことだ」として閣僚の判断に任せる方針を示し、菅義偉官房長官は「閣僚個人の私的な行動に関する事柄だ。心の問題でもあり、内閣が(参拝に)制約をかけるべきではない」と述べている。
 安倍政権の方針は以上の通りだが、閣僚の靖国神社参拝については各党が以下の通り反応している。
 公明党:山口那津男代表「外交的な影響が出ることは避けられない。(中国韓国両国との)関係改善を損なわないよう配慮が必要だ」
 民主党:海江田万里代表「韓国政府が日韓外相会談を取りやめるなど外交への影響が出ている」、「政権中枢の方々は大局的な立場で行動してほしい」
 日本維新の会:松井一郎幹事長「個人の判断だ」
 共産党:志位和夫委員長「近隣諸国に決定的に悪い方向に働く」
 
 今回の靖国神社参拝については国内だけではなく、海外からも反応があった。といっても、中韓の2ヶ国だけだが。今のところ、北朝鮮からの反応はみられない。
 閣僚の靖国神社参拝に関して、韓国外務省は「このような雰囲気の中で会談しても生産的な議論は難しい」として尹炳世外相の訪日と外相会談の中止を発表。(ただし、菅官房長官は調整はしていたが、やるかどうかは決まっていなかったことを明かしている。)韓国の尹外相は「被害者と加害者の特殊な歴史がある」、「政治指導者は正しい歴史認識を土台に信頼を構築し(両国関係を)安定的に発展させねばならない」と述べながらも、「両国関係は良好な時も難しい時もあったが、経済協力は韓日関係の丈夫な支柱になってきた」として、朴槿恵政権は経済協力と人的交流への支援を行っていくと強調した。
 また、国会議員の集団参拝については韓国外務省の報道官が「神社を参拝することが関連国家の国民にどのような思いをさせるか、深い反省があるべきだ」、「なぜ検討していた(尹炳世外相の)訪日が中止されたのか、よく考えてみるべきだ」と述べている。
 一方、中国中国外務省の華春瑩副報道局長が閣僚の靖国神社参拝について「厳正な申し入れを行った」、「日本が過去の侵略の歴史を正視し、深刻に反省してこそ、アジアの隣国との友好協力関係を真に発展させることができる」と批判し、国会議員の集団参拝についても「どんな方式、どんな身分であれ、靖国神社を参拝したことは、本質的に軍国主義や侵略の歴史を否定しようとするものだ」と非難している。日中友好議員連盟の訪中の中止については「外務省の招きではない」と述べている。
 
 当事者の麻生副総理は「(靖国参拝には)毎年2、3回、伺っている。いまさら言われるような話ではない」と説明して「海外で反応が出ているが、それによって外交に影響が出ることはあまりないと思う」と語り、高市政調会長は「どう慰霊するかは日本人が決める国内問題。外交問題になる方が絶対におかしい」と語っている。
 
 以上が今回の閣僚らの靖国神社参拝で起きたおよその出来事だ。
 マスコミの大方の論調は「北朝鮮問題で連携する必要があるのに、態々靖国神社を参拝して話し合いのチャンスを潰した。参拝したのが悪い。」というものだった。マスコミは話し合いをしたら、お互いに歩み寄って、問題解決へ共に進むと信じて疑っていないようだ。と言うより、「話し合いで解決」という紋切り型の主張することで、思考停止しているのかもしれない。話し合いをしたらどうなるかなんて、一切考えていないのだろう。
 中韓がしようとしていることは「話し合い」というより、「交渉」と表現した方がいい。歩み寄るなんてことは端から考えていなく、自分の主張を飲ませようとしているだけだ。
 中国はそれがハッキリしていて、靖国神社参拝があろうとなかろうと尖閣問題で譲歩が引き出せない限り、訪中団を習近平国家主席と会談させるつもりなどなかった筈だ。靖国神社参拝は単なる後付の理由でしかない。中国が訪中団と会談しても利益にならないと判断しているから会談をセットしないだけで、中国が必要性を感じればどういう状況でも中国から積極的に働きかけてくるだろう。最高指導者との会談にこだわり過ぎると、習国家主席の価値を高めることにしかならない。
 韓国の場合は打算的というより、朱子学的思想が強すぎて、自身の認識が絶対正しく相手が間違っているとの思いがあるのと、序列が上という意識があるのだろう。だから、友好関係を構築するには日本が努力し、韓国の思い通りになければならないという発想になるのだ。韓国との対等な友好関係など望むべくも無い。
 韓国外務省当局者は「内閣のナンバー2である麻生副総理まで参拝したのは無責任だ。日韓関係を改善させようという考えがあるなら、相手国に対する配慮がもう少しあってもいいのではないか」と語ったそうだが、韓国は日韓友好のために何かしたことがあるのか。大体、韓国に配慮しても一層付け上がるだけだ。民主党政権は靖国神社参拝を自粛したりしたが、それで友好関係が深まったか。李明博大統領の竹島上陸を招いただけではないのか。
 北朝鮮が作り出した朝鮮半島の緊張状態に一番被害を被っているのは韓国だ。北朝鮮に正面切って対峙している韓国は日本に協力を仰がなければならない立場なのに、靖国神社参拝を理由に会談を拒否する態度に出ている。日本がお願いしている訳でも無いのに、訪日中止の理由を考えろと居丈高だ。日本は韓国と会談しなくとも別にかまわないが、困るのは韓国だろう。
 それなのに、靖国神社参拝を理由にして会談を行わないということは、韓国にとって朝鮮半島の緊張状態よりも靖国神社参拝の方が大問題なのだ。北朝鮮の脅威など靖国神社以下の小さなことなのだから、協力する必要性はないということだ。
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

>日本がお願いしている訳でも無いのに、訪日中止の理由を考えろと居丈高だ。

 自分が行けなくなったら困るだろう?
 考えろ!!

 ですからね。
 マジにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国が日本に来て何か良い事がありましたっけ?

 今までオネダリ以外の用事で来た事はないくせに。

 安倍さんは確信犯ですよ。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国は来なくて良いと言うメッセージを出したのです。

よもぎ猫 | URL | 2013-04-24(Wed)09:43 [編集]


No title

To よもぎ猫さん
> 安倍さんは確信犯ですよ。 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国は来なくて良いと言うメッセージを出したのです。

 結果的にそうなっただけで、「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国は来なくて良いと言うメッセージ」を意図してはいなかったと思いますよ。
 安倍首相のパーソナリティに対する考え方がよもぎ猫さんとは異なっているようです。

 安倍首相の真意を知る術を持ち合わせていないので、推測するしかないのですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E7%25A5%259E%25E7%25A4%25BE/" class="keyword">靖国神社参拝がこの様な形になったのは一定の配慮が働いたためと思っています。

 安倍首相は昨年の秋季例大祭に参拝し、明言は避けましたが、首相就任後の参拝に意欲を示していましたから本心では参拝したかったものと思われます。しかし一方で、参拝することでhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国との間に大きな亀裂を作りたくないとの思いも有ったのではないでしょうか。
 安倍首相が自ら参拝すると大事になるのは分かりきっていますし、かといって例大祭を色々な意味で無視する訳にもいかない。
 だから、「首相の代わりに副首相が参拝し、首相は参拝せずに真榊を奉納する」という形で乗り切ろうとしたのではないでしょうか。

 選挙の政策に「政府主催で祝う式典を開催する」と掲げながら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD/" class="keyword">韓国に配慮して政務官派遣に止めた「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6%25E3%2581%25AE%25E6%2597%25A5/" class="keyword">竹島の日」と同様の対応だったと思います。

ボルト | URL | 2013-04-25(Thu)01:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。