六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

五輪サッカー44年ぶりの快挙、今度はメキシコ勝て

 五輪のサッカー男子代表がエジプトを3-0で降し、銅メダルを獲得したメキシコ五輪以来となるベスト4入りを果たしました。44年ぶりだそうです。
 次戦の準決勝の対戦相手はメキシコですが、そのメキシコもベスト4入りは44年ぶりなのだそうです。
 メキシコ五輪では、日本とメキシコは共に準決勝で破れ、3位決定戦で対戦しています。日本はメキシコに勝って3位となり、メキシコは自国開催ながらメダルに手が届きませんでした。日本の五輪での最高成績はこの時の3位ですが、メキシコもまたこの時の4位が最高成績なのだそうです。何かの因縁でしょうか。
 メキシコ五輪では日本がメキシコに勝っていますので、今度はメキシコに勝ってもらいたいですね。3位決定戦で。
 
 なでしこジャパンと違い、男子代表は前評判は高くありませんでした。優勝候補のスペインを破った時は「グラスゴーの奇跡」と言われましたが、そのスペインは結局、1勝も出来ずに無得点のまま予選敗退しました。今後も「グラスゴーの奇跡」と呼ばれるのでしょうか。解説者は当てになりませんね。
 
 サッカーは男女共、準決勝に進んだ国は日本だけです。日本だけが、男女そろって金メダルを獲得する可能性があるのです。今まで男女同時に優勝した国はあるのでしょうか。
 是非とも、男女同時優勝を果たしてもらって、「ロンドンの奇跡」と呼ばれたいですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。