六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

靖国神社の放火犯は中国人?

靖国神社神門放火事件
発生日時:12月26日午前4時頃
場所:靖国神社境内の神門


 

参考情報
●防犯カメラに黒っぽい服装の男が神門に液体をまき、火を付ける様子が映っていた。
●少量の油が残ったカップ酒の空き瓶2本が残されていた。
●放火事件前、ツイッターに「靖国神社を放火すれば、日本人は、少しは反省するんじゃないのか? あの場所こそ、日本人の、差別精神の、根幹なんだからよ。金閣寺は、放火したら、みんな怒るだろうけど、靖国神社なんて、世界中から忌み嫌われて神社、放火したって、誰も悲しまないだろ!?逆に、世界中が、みんな喜ぶよ。俺は英雄」、「俺が、いくら、尊敬する尾崎豊さんが、かつて、若者の声を代弁したように在日コリアンの苦しみを、代弁したって、どうせ、日本人の心には、届かない。だったら、靖国神社を、放火してやろう。」との書き込みあり。
 
 

 ツイッター上に放火予告とみられる書き込みがあり、これが関係があるかを含め、警視庁麹町署が非現住建造物等放火容疑で捜査しているが、中国人が名乗り出たと韓国メディアが伝えているとの記事がサーチナに出ていた。その内容を抜粋すると「30代とみられるこの中国人は『祖母が太平洋戦争当時、日本軍の従軍慰安婦だったが、日本政府が謝罪しないため放火した』と理由を語った。また火をつけた場所や過程などについても詳しく説明したという。犯行後には、直ちに韓国へ移動して、あるホテルに泊まっているが、今は連絡が取れないと伝えられている。」とのこと。
 サーチナの記事にはソースが記載されていないので、YAHOO KOREAで検索すると複数の記事がヒットした。連合ニュースの記事が元になっているようなので、その連合ニュースの記事を機械翻訳する。

 

"中国人 '私が靖国神社に火を放った' 主張"
(東京=連合ニュース) 李補充特派員 = 一中国人が日本靖国(靖国)ジェントルマンの門柱に火をつけたことは自分だと主張した。
 中国人 L(37)さんは 27日国内某言論社に電話をかけて "私が靖国神社に火をつけた"と主張したことで 28日知られた。
 Lさんは自分のお婆さんが太平洋戦争当時平壌から中国南部に引かれて行った日本軍慰安婦だったと日本政府が謝らないのに抗議しようと火をつけたと言った。
 この男性は放火地点を比較的正確に描いたが, "(数年前に死んだ) お婆さんの遺骨を平壌大同江に振り撤く"と主張するなど信憑性に疑問が行く主張もしたことと伝わった.
 L種は事件直後韓国に行ったし某ホテルに泊まっている. 連合ニュースは Lさんと電話通話を試みたが成り立たなかった。
 26日夜明け日本の侵略戦争讃揚施設である靖国神社の中の木製門柱が火に日焼けさす事件が発生すると日本一部媒体は事件の前にツイーターに浮かんだ文を根拠で '在日韓国人関連疑惑'を申し立てた。

 

 この記事から推測されることを書き出す。
●祖母が平壌から中国に渡った慰安婦だったことから、この中国人は朝鮮族。
●犯行当日若しくは翌日に日本を出国し、韓国に入国。
●韓国の報道機関に電話で告白していることから、朝鮮語が堪能。
●この中国人に会った記者はいない模様。
 次に疑問点。
●動機を「慰安婦に日本政府が謝罪しないことに対する抗議」としているが、その割には抗議文が無い。放火しただけでは何のための抗議行動か分からない。
●韓国の報道機関とは何処の社なのか。匿名にする理由が分からない。
●日本に抗議するなら、日本の報道機関に連絡するのが普通ではないか。ましてや、日本で起こした事件なのだから。若し、日本の報道機関に接触するのが心理的に躊躇われるとしたら、自国である中国の報道機関を選択するはずだ。なぜ、関係のない韓国の報道機関に電話したのか。韓国に滞在しているからとしても、韓国には日本や中国の報道機関の支社は多くあるのに。
●「放火地点を比較的正確に描いた」とあるが、どの程度具体的だったのだろうか。韓国の記者が判断して比較的正確なのだから、報道されている内容以上では無いとは思うが。
●遺骨を平壌の大同江に散骨することが、どうして信憑性を疑うことになるのだろうか。大同江のある北朝鮮に行かずに、韓国に来たからか。
●ホテルに電話しても繋がらなかったとあるが、その理由は何か。電話取材を拒否されたのか、呼び出しに応じないのか。本当に電話の主の中国人がホテルに滞在しているのか。
 
 26日若しくは27日に日本から韓国に渡った37歳の中国人男性がいるか調べれば、この中国人が実在するかどうかが分かる。出国記録を調べればよいだけであるから、警察には造作の無いことだ。
 若しいた場合、この中国人から犯行時の具体的な行動の供述を取ることが出来て、防犯カメラの映像と一致すれば、この中国人が犯人だ。
 韓国とは協定を締結しているので捜査依頼をしたら、供述を取ることは可能だが、韓国警察には期待できない。靖国神社が絡んでいるため、尚更だ。
 
 ただ、数々の疑問点からこの中国人が実在する可能性は低いと思う。
 真相は日本で在日韓国人説が流れたことから、それを否定するため、中国人の犯人をでっち上げたということではないか。ツイッターの書き込みには従軍慰安婦は出てこないが、ついでに慰安婦を持ち出し、従軍慰安婦問題と靖国問題を批判しようとする意図があるようにみえる。

/////////////////////////
靖国神社放火事件の犯人は在日韓国人?日本の報道に高い関心=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1227&f=national_1227_058.shtml
「私が靖国神社に放火した」、中国人が韓国報道機関に電話=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1230&f=national_1230_029.shtml
"中国人 '私が靖国神社に火を放った' 主張"
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2011/12/28/0503000000AKR20111228221700073.HTML?template=3386
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。