六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマスなので、イエス・キリストに関連した話2

◆日本のキリストの墓
●住所:青森県三戸郡新郷村戸来字野月33?1<旧戸来(へらい)村>

 

●雑木林に囲まれた小高い丘にある墓
 
イエスの墓の「十来塚」
 


イスキリ(イエスの弟)の墓の「十代塚」
 


墓の付近にある説明看板
 「イエスキリストは二十一才のとき日本に渡り12年の間神学について修行を重ね三十三才のとき、ユダヤに帰って神の教えについて伝道を行いましたが、その当時のユダヤ人達は、キリストの教えを容れず、かえってキリストを捕らえて十字架に磔刑に処さんと致しました。
 しかし偶々イエスの弟イスキリが兄の身代わりとなって十字架の露と果てたのであります。他方、十字架の磔刑からのがれたキリストは、艱難辛苦の旅をつづけて、再び、日本の土を踏みこの戸来村に住居を定めて、百六才長寿を以て、この地に没しました。この聖地には右側の十来塚にイエスキリストを、左側の十代墓に弟イスキリを祀っております。以上はイエスキリストの遺言書によるものと謂われております。」

 

●キリストの里伝承館(http://www.marumarushingo.com/densyoukan.htm
 墓の周辺はキリストの里公園として整備され、「キリストの里伝承館」という資料館まで建っています。

 

●キリスト祭り(http://www.aptinet.jp/Detail_display_00002682.html)
 昭和39年から毎年6月にキリストの慰霊祭が開催されています。
 神主が祝詞を奏上し、玉串を捧げた後、獅子舞とナニャドヤラ踊り(この地方に伝わる盆踊り)の奉納されます。キリストを神式で慰霊するところが面白い。

 

ナニャドヤラ踊り
 
第45回キリスト祭・ナニャドヤラ(http://www.youtube.com/watch?v=f5vjTiOipcE

 

●エルサレムストーン
 新郷村とエルサレムは姉妹都市で、2004年にはイスラエル政府から友好の証として「エルサレムストーン(エルサレム市街の建築物外壁に使われる白い石灰岩)」が寄贈され、キリストの里公園に設置されています。イスラエル大使もキリスト祭りに参加したことがあるとか。
 ユダヤ教徒にとってイエスは罪人でしかないのに、その墓にユダヤ教徒の国のイスラエルが友好碑を建てるとは、何とも奇妙です。

エルサレムストーン
 
 
 新郷村は本気でイエスがこの地で没したと主張している訳ではなく、観光資源としてキリストの墓を活用しているだけです。村はキリスト伝説を何もないところに突然湧いて出た「湧説」と位置付けながらも、村おこしに役立つからと最大限に利用しようとする姿勢がありありです。
 

続く。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。