六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

韓国海洋警察官殺傷事件、中韓は似たもの同士

 韓国海洋警察官殺傷事件で中国の環球時報は社説で次のように主張した。
●捕まった中国漁民は傲慢な強盗ではなく、生計のためしかなかった。
中国漁民の置かれた状況は中韓両国民たちが同情を寄せるに値する。
●中国の漁師の数は世界最多で中国近海の漁業資源は枯渇が進んでいることから、遠洋に出るしかない。そのため、費用がかさみ、その分だけでも稼がなければならない。
●漁師たちは自分の安全さえも考慮せず、金儲けしか考えていない。中国政府は近海おいてでも規則を遵守させることは容易ではなく、まして中韓漁業協定を守らせることなど簡単ではない。
●韓国の罰金高額化で破産する者も出ている。韓国中国漁民の悲しみを理解していない。
中国漁民の必死の抵抗は生活のためで、ふざけているわけではない。
●中国人は韓国人より貧しく教育レベルは低い。彼らに外交官のように礼儀正しい態度を取れというのは非現実的。
●越境操業は傲慢になった中国が韓国を侮辱し、懲らしめるための謀略だと韓国世論は決めつけている。
韓国メディアは口汚いキャンペーンで韓国人に中国に対する偏見を植え付けている。
中国社会は韓国を尊敬している。中国のネットおける嫌韓は韓国の嫌中を受けたもの。
韓国世論は謝罪要求をしているが、詳細も分からないのに何を謝れというのか。
韓国社会が興奮状態から目を覚ますことを願う。
●中韓には戦略的な衝突は存在しない。個別の問題はその都度話し合って解決すれば良い。
●韓民族の誇りを中国人も十分理解しているので、過激な行動は必要はない。

 

 明治時代の宮古島島民遭難事件(台湾原住民に宮古島の漂着民が殺害された事件)における清国の対応を彷彿とさせる。当時、台湾の原住民は「化外の民」であるから与り知らぬととして清国は責任回避したが、今度は貧しい漁民のことなど中国政府は与り知らぬか。

 

 中国政府の対応や中国人の反応に韓国世論は強く反発しているが、6年前の「502シンプン」号立入検査忌避逃走事件を思い出す韓国人はいないのか。
 この事件では「502シンプン」の船長らが怪我を捏造した上、海上保安官に暴行されたとして海上保安庁を相手取り損害賠償請求訴訟を起こすと騒いだり、海上保安庁の立ち入り検査を妨害した海洋警察官を表彰したり、「違法操業がなかった」として日本側に謝罪と賠償を要求するとともに同様の事態が再発しないよう求めたりした。それを忘れたか。

 

 今回の韓国海洋警察官殺傷事件を受けて、韓国海洋警察庁は武器で抵抗された場合には発砲するとしたが、同じ海洋警察庁が海上保安庁の巡視船が警告弾を発射したとして「過剰対応」だと批判した過去をどう思っているのか。警告弾でも反発していたのに。

 

 中国や韓国の密漁船はクリル諸島で密漁して一度銃撃されてこい。

//////////////////////////
中国人は貧しく素養が低い、韓国はどうか寛大な心で理解を―中国官制メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=56956&type=
宮古島島民遭難事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B3%B6%E5%B3%B6%E6%B0%91%E9%81%AD%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6
<中国の違法操業>“逆切れ”中国ネットユーザー「韓国の責任」?
http://japanese.joins.com/article/434/146434.html?servcode=A00&sectcode=A30
【火に油】韓国海洋警察官殺傷事件の中国メディアの言い訳がひどすぎると韓国がブチギレ
http://rocketnews24.com/2011/12/15/163633/
風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳
http://suttonde.exblog.jp/1959605/
韓国違法漁船事件の結末 ~奮闘した海保とプライドを売り渡した政府~
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/23947990.html
暗闇の追跡劇、海中転落も 7管が緊迫の映像公開
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005060301003829.html
警告弾発射は「過剰対応」 韓国海洋警察が批判
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005060301004312.html
2漁船に銃撃痕、20カ所 ロシア側、発砲認める
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010013001000538.html

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。