六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国の集合住宅が崩壊

 なでしこジャパンの話題で一色の中、中韓でビルに関するニュースがありました。

 

 7月19日、5日にソウルの39階建ての複合商業ビル「テクノマート」の振動騒ぎの原因がエアロビクスによるものと暫定的な結果が出され、原因が原因だけに日本のニュースでも驚きを持って伝えられました。
 翌日の20日にはソウルの風俗店街の3階建て雑居ビルが改修工事中に崩壊する事故が発生。前日のニュースもあってか、日本でも映像付きで報道されました。
 
 日本では報道されませんでしたが、韓国のビルの事件に隠れて中国でもビルの事故が起きていました。
 黒龍江省ハルビン市で21日早朝、1980年代初期に建てられた6階建ての集合住宅の一部が倒壊しています。
 午前3時半ごろ、住民が異音に気付き、壁の亀裂を発見。亀裂が成長し、危険を感じるほど大きくなったので他の住民にも避難を呼びかけ、全員が脱出。その数分後の4時20分ごろ、本格的な倒壊が始まり、建物の端の部屋が最上階まですべて崩れ落ちました。
 倒壊部分の隣にあった飲食店が2週間ほど前に取り壊され、大きな穴が開いていたとのこと。
 中国地震局工程力学研究所の被害調査チームは、「亀裂は生じていない。建物の構造も安定している。住人は恐がらなくてよい。これまで通り、安心して住んでよい」と語ったそうです。

 

 集合住宅の右端の1階部分に着目すると、右側の壁が沈み、天井スラブに大きな亀裂が出来ています。隣の土地の掘削工事により、集合住宅の右端の地盤が耐えられなくなって沈降し、鉄筋が入っていないため変形に耐えられず倒壊したように思えます。

 この状態で「安心して住んでよい」とは。さすが人間の命の価値が低い中国、安心のレベルが違います。

 


 

--------------------------------------
エアロビ原因?韓国高層ビル謎の揺れ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/519040/
違法工事が招いた3階建てビルの崩壊…2人埋没=ソウル
http://japanese.joins.com/article/014/142014.html?servcode=400&sectcode=430
集合住宅が夜明けに倒壊、直前に察知し住民は脱出=ハルビン
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0721&f=national_0721_132.shtml
6階建て集合住宅倒壊で専門家「残った部分にはまだ住める」=中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0722&f=national_0722_086.shtml

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。