六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国高速鉄道事故1

中国高速鉄道事故、発生からその後の経過(28日まで)

01)7月23日午後8時34分(日本時間同9時34分)ごろ<1>、浙江省温州市温州南駅の手

前(永嘉-温州南間)で高速鉄道(甬台温高速鉄道)の追突事故が発生<2>。高架上で停車してい

た杭州発福州南行きの高速鉄道列車D3115号(16両編成)に北京発福建省福州行きの高速鉄道

列車D301号(16両編成)が追突し、D301号の先頭4車両が約25メートル下の地面に落下

した。D301は川崎重工業の技術供与で製造された「CRH2」型。D3115号はボンバルディ

ア社による「CRH1」型<3>。

 

02)地元の救助隊のほか中国軍兵士も出動し、徹夜態勢で乗客の救出活動が始まる。中国中央テレ

ビは24日未明、懸命の救出活動が続く現場の様子などを伝え、新華社は24日早朝時点で死者32

人、負傷者191人と伝えた<4>。

 

03)24日、中国鉄道省の王勇平報道官は「落雷による設備故障」が原因だったとの見解を示す<

5>。

 

04)中国鉄道部の共産党組織は24日、上海鉄道局の竜京局長、李嘉党委員会書記、工務電務担当

の何勝利副局長を免職することを決定<6>。胡錦濤国家主席は張徳江副首相を現場に派遣、鉄道省

などに対し事故原因の徹底究明を指示した<7>。後任の上海鉄路局長は安路生(45)<27>。

 

05)温家宝首相は24日、「落雷が原因との説があるが、深い原因調査が必要だ」と述べ、徹底し

た原因究明に取り組む考えを示した<8>。

 

06)24日午前、中国共産党中央宣伝部が国内メディアに対して事故の報道は新華社の配信記事を

使用し、独自取材に基づく報道をしないよう要求<9>。

 

07)現場で陣頭指揮に当たっていた盛光祖鉄道相は「(24日)夕方までに運転を再開させる」と

話す<10>。

 

08)中国当局は24日朝の時点で「車両内からの生命反応はない」と発表。生存者がいる可能性は

低いとして大規模な救助活動を打ち切り、重機を使った車両の撤去作業に重点が移された<12>。

午前中に高架橋から落下した運転室がある先頭車両が重機で粉々に砕かれ、土中に埋められる<11

>。夕方、追突されて高架橋にとどまっていた列車の最後尾車両から2歳の女児が約20時間ぶりに

救出される<12>。事故車両は24日夕までにすべて撤去された<25>。

 

09)鉄道省は24日の会議で、今後2カ月間にわたり全国で安全検査を行うことにした。各地の鉄

道当局が、列車の運行状況や制御系統などについて点検する<21>。


10)24日午後10時45分、鉄道部の王勇平報道官が現地記者会見。車体を埋め立て処理した原

因について、「これは 鉄道部の決定ではない。私も温州に到達した後、報告を受けて初めて知った。

報告者によると、埋め立て処理した原因は、救助現場のとなっている高架橋の下が泥沼で、複雑な環

境であり、救助をより良く行うために埋め立てるしかなかったということだった。私もこの説明を信

じている」<13>。追突した列車から運行記録装置(ブラックボックス)を回収したことを明らか

にし、「状況が判明すれば直ちに公表する」と明言<11>。「中国の高速鉄道技術は先進的だ」、

「われわれはなお高速鉄道に自信を持っている」とも発言<14>。

 

11)25日午前、先頭車両以外の落下した車両の解体作業も開始<15>。

 

12)25日午前、事故で不通となっていた同省寧波-温州間の営業運転を再開(高架橋の防護壁は

壊れたまま)<15>。

 

13)25日夕、遺族約40人が温州市政府庁舎前で抗議活動<16>。

 

14)25日、共産党中央宣伝部が国内の各メディアに対し、「政府の懸命な人命救助や市民による

自発的な献血活動など、プラス面のニュースを中心に報道するように」「高速鉄道の技術問題につい

て論評しない」「事故原因の分析については政府の発表内容と一致すること」「インターネット上の

情報や書き込みを転電しない」と通達<17>。

 

15)高速鉄道事故の調査チームは25日深夜、現場に残された車両の搬出に着手。追突した列車の

先頭車両を埋めた地面も掘り返す<18>。26日午前、地上に残っていた車両5両を搬出する<1

9>。

 

16)26日午後、政府から派遣された専門家の調査団が現地入りし、事故車両を調査<19>。

 

17)26日、温州市の警察当局が高速鉄道事故の死者39人のうち28人分の名簿を発表<20>

 

18)26日、温州市当局が管内の弁護士に対し、被害者らが法律的な援助を求めてきた場合、市司

法局の管理部門に報告し、独断で法律業務を行うことを禁止の通知<28>。

 

19)27日までに列車運行のための装置や信号を供給した国内メーカーが、「当社の製品に安全上

の問題はなかった」などとする声明を相次いで発表<22>。

 

20)27日、中国最高人民検察院(最高検)の責任者は担当者を現場に派遣したと述る<23>。

 

21)27日午前、温州南駅で当局の事故後の対応に不満を持つ遺族100人余りが抗議活動<24

>。

 

22)27日、中国当局は死者1人当たり50万元(約600万円)の賠償金を遺族全員に支払うと

発表<26>。

 

23)28日午前、温家宝首相が事故現場を視察。午後の記者会見で「調査の全過程を公開し社会の

監督を受ける」「装置や管理、メーカーの問題を徹底追及し、背後に腐敗問題があれば決して手をゆ

るめない」と言明<29>。

 

24)28日午前、国務院(政府)の事故調査チームは第1回全体会議を開き、「温州南駅の信号機

に重大な設計上の欠陥があったため落雷で信号機が故障し、赤信号を表示すべき区間の信号機が誤っ

て青信号を表示した」とする初期分析結果を報告<30>。

 

25)28日までに、信号設備を担当した「北京全路通信信号研究設計院有限公司」は「処罰を受け

入れ、責任者を処分する」、「心からおわびしたい」と謝罪する声明を出した。しかし、午後、記者

会見した同社幹部は、「原因はまだ調査中だ」として詳細な説明を拒否し、原因があるかどうかも明

言せず、「政府の最終的な調査結果を待っている」とした<31>。

--------------------------------------------
<1>:浙江省で高速鉄道2両が橋から落下 「新幹線型」車両、脱線事故か
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110724/chn11072401580006-n1.htm
<2>:中国高速鉄道:通常速度で追突か 現場で体験乗車
http://mainichi.jp/select/world/asia/news/20110727k0000m030106000c.html
<3>:中国鉄道事故死者35人に…「落雷で設備故障」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110724-OYT1T00621.htm
<4>:死者32人、190人超負傷 制御装置に重大な問題か
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110724/chn11072409050007-n1.htm
<5>:原因は「落雷による設備故障」中国鉄道省 専門家からは疑問も
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110724/chn11072418570009-n1.htm
<6>:上海鉄道局の局長、党委員会書記、副局長が免職
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-07/25/content_23066057.htm
<7>:死者43人に負傷者は190人以上 鉄道局長ら幹部3人更迭
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110724/chn11072422230012-n1.htm
<8>:中国首相「深い原因調査が必要だ」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072500180000-n1.htm
<9>:独自報道認めず 当局、責任問う声封じ込め狙う?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072508100002-n1.htm
<10>:鉄道省と新華社が死者数“食い違い” 事故原因より撤去作業優先
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072509390004-n1.htm
<11>:高速鉄道脱線 先頭車両、砕き埋める 「証拠隠滅」批判の声
http://mainichi.jp/select/world/news/20110725dde001030025000c.html
<12>:高速鉄道脱線 早期幕引きに反発 救助打ち切り後、女児発見
http://mainichi.jp/select/world/news/20110726ddm001030056000c.html
<13>:鉄道部 車体を埋め立て処理した原因を解明
http://j.people.com.cn/94475/7450550.html
<14>:「技術は先進的」「なお自信持っている」鉄道省報道官が強調
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072511280006-n1.htm
<15>:早くも運転再開! 別の車両の解体作業も開始
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072512520007-n1.htm
<16>:「救助おろそか」遺族抗議 鉄道省に釈明求める
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072522390013-n1.htm
<17>:「プラス面のみ報道を」メディアに通達
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110726/chn11072607090005-n1.htm
<18>:高速鉄道脱線 車両掘り返し調査へ 救助活動終了後、女児生還で批判
http://mainichi.jp/select/world/archive/news/2011/07/26/20110726dde001030033000c.html
<19>:埋めた車両を掘り出し 「証拠隠滅」批判受け
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110726/chn11072613180013-n1.htm
<20>:列車事故の死者名簿発表
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110726/chn11072620080018-n1.htm
<21>:2カ月かけ全国で安全検査 中国鉄道省
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110726/chn11072621410020-n1.htm
<22>:「当社製品は安全上の問題なし」 納入企業が“責任なすりあい”
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110727/chn11072711410002-n1.htm
<23>:検察、刑事責任追及へ 「人災」との批判受け
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110727/chn11072712280003-n1.htm
<24>:「天災ではない」遺族100人、当局へ抗議活動 警官ともみ合いも
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110727/chn11072712390004-n1.htm
<25>:事故車両、穴に埋める 「事故原因隠蔽では」「生存者いるかも」…ネットで反発渦巻く
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/chn11072510520005-n1.htm
<26>:高速鉄道脱線 賠償1人600万円 当局発表
http://mainichi.jp/select/world/archive/news/2011/07/27/20110727dde001030025000c.html
<27>:安路生氏、上海鉄路局長に
http://jp.eastday.com/node2/home/xw/sh/userobject1ai60572.html
<28>:高速鉄道脱線 温州市当局、弁護士の独断業務禁止 遺族らの相談「報告せよ」
http://mainichi.jp/select/world/news/20110728dde007030025000c.html
<29>:「調査の全過程を公開」温首相現場会見、当局「人災」認める
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110728/chn11072817240009-n1.htm
<30>:中国高速鉄道、信号「赤」に変わらない重大欠陥
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110728-OYT1T00504.htm
<31>:信号設備企業が謝罪声明 会見では説明拒否
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。