六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

前原外国人献金問題、不起訴処分になるのでは?

前原氏の在日外国人献金問題で、政治団体が京都地検に告発状を提出
 前原誠司前外相が在日外国人から献金を受けて辞任した問題で、政治団体代表らが、前原氏に対する

政治資金規正法違反罪の告発状を京都地検に提出したことが9日、分かった。
 提出は7日付。京都地検では「告発状は受け取ったが、正式に受理していない」としている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030912220013-n1.htm

 

 

 違法行為があったことは本人も認めていて明らかですが、告発状が正式に受理されていないという事

ですので、書類不備などがあるのかもしれません。告発状作成に弁護士が関与していなかった可能性も

考えられます。
 今回は不受理でも、いずれ告発により、捜査しなければならなくなるでしょう。

 

 前原氏の献金問題が浮上して以来、前原氏の政治団体の収支報告書や過去の類似事例、献金者の氏名

、献金名は本名か通名か等を調べていました。調べに手間取っていましたが、その一部を韓国の新聞が

明らかにしてくれました。
 中央日報によると献金者は慶尚北道醴泉出身で韓国籍のチャン・オクプン(72)氏だそうです。ま

た、この韓国人女性は取材に「5年前に前原氏の広報物の中に寄付金を送る口座用紙が入っており、通

名で送金した」、「このお金は正直なところ政治資金とは思わなかった。家族ぐるみで親密に過ごしな

がら韓国人か日本人かを問うことなく慶弔時ごとに助け合う仲だ」と話しています。
 5年前から毎年、通名で5万円を献金していたのは確かなようです。何故、公表義務の無い上限の金

額5万円だったのでしょう。3万円でも6万円でも年によって献金額が違ってもよさそうなのに、毎年

キッカリ5万円です。何故5万円なのか、何も説明が無いので推測するしかありませんが、金額は誰か

に指示されていたのではないかと感じます。
 ネット上ではこの韓国人女性について、「京都市山科区椥辻の焼肉店「じゅん」経営の在日韓国人女

性(72)と夫は、民団北朝鮮系の「朝鮮総連」の両方に二股をかけて活動しており、当然、「外国

人参政権獲得運動」に参加している。」との情報が流れていますが、情報源は「板垣 英憲「マスコミに

出ない政治経済の裏話」」だけのようですので、真偽の程は良く分かりません。

 

 過去の類似事例を調べるとペパーダイン大学で有名になった古賀潤一郎氏の事件がありました。
 この事件の記事を下記に示します。
 「古賀潤一郎議員、韓国籍社長から献金 規正法違反の疑い」

http://www.asahi.com/special/koga/OSK200402160027.html
 要約すると、古賀潤一郎衆院議員共同通信が代表を務める政治団体が、在日韓国人2世のパチンコチ

ェーン社長から、計300万円の政治献金(通名献金)を受け取っていた。古賀氏は「社長が通名を使

用していたため、社長が在日韓国人とは全く知らなかった」、社長は「古賀氏に対しては友人として献

金した。外国人による献金が違法という認識は全くなかった。認識があれば献金するはずがない」と主

張。
 後に、この事件は福岡地検が「寄付者が外国人との認識を立証するのは困難」と不起訴処分になりま

す。

 

 この例と前原氏の場合を比較します。
 前原氏は「献金を受けていると認識していなかった」、韓国人女性は「自分からの献金を前原氏は知

っているわけがない」「違法とは知らなかった、知っていたら献金するはずがない」と発言しています

。古賀氏は「外国人だと知らなかった」、前原氏は「献金の事実を知らなかった」ですが、どちらも認

識が無かったのが共通です。一方、献金者はどちらも「違法の認識は無く、認識があれば献金していな

い」です。
 古賀氏の例から考えると、京都地検は不起訴する可能性が高いのではないでしょうか。大物政治家に

検察は弱いですし、献金の事実を知っていたと立証するのは面倒でしょうから。

 


前原誠司の政治資金に関するメモ
資金管理団体
「新緑会」
政党支部
民主党京都府第2区総支部」
関連政治団体
「まえはら誠司東京後援会」
「誠友会」
「まえはら誠司後援会青年部」
「まえはら誠司後援会婦人部」
「まえはら誠司後援会連合会」
「まえはら誠司左京後援会」
「まえはら誠司東山後援会」
「まえはら誠司山科後援会」
前原誠司を囲む会」

※ 「まえはら誠司東京後援会」は総務省、それ以外は京都府への届出。

 

総務省の政治資金収支報告書(平成21年分 定期公表)

http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/reports/SF20101130.html
京都府公報(
http://www.pref.kyoto.jp/kouhou/index.html

 

「まえはら誠司東京後援会」(平成21年分 定期公表)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/30740033.pdf

平成21年分京都府への届出分
http://www.pref.kyoto.jp/kouhou/resources/kouho_2226_1.pdf
「新緑会」77p
民主党京都府第2区総支部」60p
「まえはら誠司後援会青年部」175p
「まえはら誠司後援会婦人部」175p
「まえはら誠司後援会連合会」175p
「まえはら誠司左京後援会」176p
「まえはら誠司東山後援会」176p
「まえはら誠司山科後援会」177p
前原誠司を囲む会」177p

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。