六丈記2

備忘録のようなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自称原子力専門家の菅首相、放射能は理解不能

 菅首相は8月27日、福島復興再生協議会の席上で菅直人首相は(放射能問題について)「改めて専門家の話を何度も聞き、いろいろなものを検討しているが、本当に放射能についての考え方そのものが、なかなか理解できない」、「政治家が政治的に判断する前に、専門家のみなさんが国民に分かるような説明をしてもらえないだろうかと何度もお願いしている」と述べたそうだ。
 
 3月27日のエントリ『菅首相「臨界って何だ?」』に「菅首相は会議で報告される内容を理解できずに、あれこれ指示を出していたのではないだろうか。これが政治主導だといわんとばかりに。」と書いたが、その通りだった。

 

 「政治家が政治的に判断する前に、専門家のみなさんが国民に分かるような説明をしてもらえないだろうか」とはなんという言い草。専門家の意見を聞き入れず、「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」と専門家を自任して独断で判断し、頭ごなしに指示を出していたのは他ならぬ菅首相だったではないか。それを今更、専門家に責任を擦り付けるようなことを言うとは。
 まあしかし、菅首相らしいか。
 

スポンサーサイト

PageTop

人生の陥穽

★石川県大崎海岸夫婦生き埋め事故
●27日昼過ぎ
 妻の里沙さんと友人の男女5人が砂浜に、約2・4メートル四方、深さ約2・5メートルの落とし穴を掘り、穴の底にマットを敷き、穴の上をブルーシートで覆った上に海岸の砂をかぶせた。
 穴掘りを見ていた目撃者は「サプライズがあるんですよ」と聞かされ、事故防止のために埋め戻して帰るように注意する。
●27日夕方頃
 里沙さんが帰宅。(目撃者証言)
●27日22時頃
 里沙さんが自宅から夫の裕樹さんを落とし穴の付近まで連れてきて、二人一緒に穴に転落。二人とも上半身が腰の辺りまで埋まる。
 近くにいた友人らは悲鳴を聞いて駆け付けた。
●27日時22時45分頃
 「夫婦が砂浜の穴に落ちた」と男性が119番に通報。
●28日0時頃
 駆け付けた救急隊員が穴の中から男女2人を引き上げるも、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は窒息死とみられる。
●28日午前
 警察の現場検証で穴の中からマットが、周辺からスコップやはしごが見つかった。

 

 ブルーシートをカモフラージュするために砂をかぶせれば、当然その重みでブルーシートは穴に落ちる。それを防ぐためにブルーシートの周縁に砂を載せていたのではないだろうか。約2・4メートル四方もの大きな穴であるから重しにした砂は大量だったに違いない。
 二人は歩いていて落ちたと推測されるから、片足が穴に落ち、もう片足が地面に残った状態になり、前のめりになって頭から落下したと思われる。
 落ちる時はブルーシートも一緒に落ちるから、上に載せておいた大量の砂も引きずられて穴に入る。だから、上半身が埋まってしまったのだろう。

 

 津幡署によると里沙さんと友人らが誕生日の近づいた裕樹さんを驚かせようと企画したものらしい。この動機は事情聴取を受けた加害者の友人らが証言したものと思われるが、目撃者の証言とも一致しており、おそらくその通りだろう。
 警察は過失致死も視野に入れて調べており、友人達は刑事責任を問われる可能性がある。里沙さん死亡については事故死になるだろうが、裕樹さん死亡については過失致死で送検される恐れが十分ある。後は検察の判断だが、事情を考えると不起訴かも。
 この友人達は刑事責任は免れても民事責任は免れることが出来ないかもしれない。裕樹さんの遺族から損害賠償請求されることを覚悟しておかなければならないだろう。

 

 テレビでよく見る悪戯を軽い気持ちで真似たのだろうが、大きな代償を払うことになってしまった。里沙さんは自分の命を、友人達は裕樹さんの死の責任を負わなければならなくなった。人生には何処に落とし穴があるか分からない。

 

///////////////////////////
新婚妻が掘った落とし穴、夫と一緒に落ちて死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110828-OYT1T00202.htm
落とし穴に落ち夫婦窒息死 妻と友人、夫驚かそうと掘る
http://www.asahi.com/national/update/0828/TKY201108280090.html
落とし穴転落死:近くに友人ら 救出までに2時間
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110829k0000m040051000c.html
石川・かほく市夫婦転落死事故 穴は誕生日を迎える夫を驚かせようと妻らが掘ったもの
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00206357.html
 

PageTop

民主党は拉致被害者を見捨てるのか

 菅首相の後任が注目されている中、民主党は拉致問題に関して重要な決定をしようとしている。
 
 24日、民主党外交安全保障調査会の北朝鮮問題分科会は北朝鮮政策に関する政府への提言案を策定した。
 提言案の中で「何をもって『解決』とするかは、国民的議論を実施した上で、最終的に政治決断が必要となる」、「他国との連携を踏まえ、適切な時期に人道支援を通じた局面打開を排除すべきではない」と明記しているそうだ。
 更に、分科会の座長である北神圭朗衆院議員は「拉致問題解決の定義についての議論は尽くさなければいけない。最終的にコンセンサス(意見の一致)が得られない場合には、首相が泥をかぶらなければいけない」と発言している。

 

 民主党の「適当なところで拉致問題を終わりにし、早く北朝鮮支援をしたい」という思惑が透けて見える。日朝国交正常化への下地作りなのだろう。

 拉致問題の最終的な解決とは議論するまでも無く、拉致被害にあった日本人が全て明らかになり、生存者は日本に帰還し、北朝鮮が謝罪と保障をすることだろう。少なくとも生存者の帰国と拉致被害者が全員判明したと納得できる証明が必要だ。
 それには北朝鮮国内において日本の捜査機関が北朝鮮に干渉されること無く、独自に捜索できる権限がなければならない。
 具体的には
○テレビ、ラジオ、新聞、ビラ等で拉致被害者の捜索している事を周知徹底出来る
○立ち入り制限なし
○自由に聞き取り調査と文書調査が出来る
○情報提供者を不利に扱わない保障
 これらが行われば拉致被害者関係者や日本国民も全容解明したと納得できるのではないだろうか。
 しかし、これらの条件を現北朝鮮体制は飲むことは出来ないだろう。なぜなら、体制維持が出来なくなることは容易に推測できるからだ。
 結局、現実として拉致問題を最終的に解決するには金王朝を崩壊させるしかないのである。

 

--------------
拉致問題「最終的には政治決断」…民主党分科会
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110825-OYT1T00280.htm
 

PageTop

島田紳助が突然の引退、本当の理由は何だろう

 夜、ニュースを見ていたら「島田紳助引退」の報道があり、突然のことで驚いた。更に、即日引退ということにも仰天した。
 暴力団関係者とのメールが吉本興業に発覚し、自ら引退を決意したそうだ。違法行為も暴力団活動にも拘わってはいないとのこと。

 

 事の経緯は以下の通りのようだ。
 1)十数年前、芸能界を辞めようと思うほどの自分で解決できないトラブル発生。
 2)昔からの友人の元プロボクシング世界王者・渡辺二郎に相談。
 3)渡辺二郎がヤクザのB氏を紹介し、B氏がトラブルを解決。
 4)この件でB氏は「会わずに頑張ってくれ。心と心がつながっていればいい」と言い、紳助は恩義に感じる。B氏に直接連絡することは控え、渡辺二郎へメールを送って伝言してもらう。
 5)2004年の謹慎中に「お二人がいるから心強いです」と渡辺二郎へメール。
 6)B氏会ったのは5回で、最後は4年半前(2007年初頭か?)。
 7)2005年6月頃から07年6月頃までの間、渡辺二郎との間に一定の親密さをうかがわせる携帯メールのやり取りを行う。(メールの具体的内容はハッキリ分からない。質疑では2004年の謹慎中の事を持ち出す)。
 8)2011年8月中旬頃、吉本興業に外部からメールの情報(2005年6月頃から07年6月頃までのものか?)が持ち込まれる。その人物や意図については公表できない。
 9)21日夜、吉本興業が紳助に面談し、事実確認。
10)23日22時、引退会見。

 

 質疑応答で紳助は渡辺二郎を暴力団関係者ではないとの認識を示すが、吉本興業は途中から暴力団関係者に為ったとの認識だ。
 紳助は渡辺二郎が一般人だから付き合いがあっても問題なく、ヤクザのB氏との付き合いもワンクッション入れていたのだからセーフだと思っていたのだろう。
 現に、1999年に渡辺二郎が銃刀法違反で逮捕された時には裁判(実刑、2004年に出所)で紳助が情状証人として出廷しているが、問題にされていない。
 しかし、吉本興業は渡辺二郎が出所後には完全にヤクザになったと理解し、ヤクザのB氏との交際のみならず、渡辺二郎との交際もアウトと判断しているようだ。
 されど、渡辺二郎はヤクザになる前から紳助の親友で、それを断交していないからといって引退しなければならない程のことなのか。暴力団に殊更厳しいとは思えない吉本興業だけに尚更だ。

 

 紳助が2004年10月に女性マネジャーを殴打して暴行傷害事件を起こした時は2ヶ月程の謹慎(2005年1月に復帰)で済ましているし、暴力団の名前を出して脅迫したなんてことも書かれたこともあるのに、メールの件だけで引退するとは腑に落ちない。紳助と吉本興業の影響力を考えるとこの程度のことを揉み消すのはわけないだろう。
 紳助がケジメのために引退するにしても即日引退は唐突過ぎる。多くのレギュラー番組を抱えているのに。各方面に非常に迷惑を掛けるのは間違いない。
 それを考慮すると、吉本興業も影響の少ない方法で引退を考えるのが普通で、こんな辞めさせ方はありえないだろう。余程、急ぐ必要があったのではないか。
 若しかすると、数日後にまた驚かされる事が起きるのかもしれない。

---------------------------
島田紳助が緊急会見、芸能界引退を発表
http://news.livedoor.com/article/detail/5805396/
吉本興業水谷社長の会見内容骨子全文
http://news.livedoor.com/article/detail/5805694/
「ダウンタウン松本だけには伝えていた」 島田紳助と記者団の質疑応答
http://news.livedoor.com/article/detail/5805701/
島田紳助さん引退、暴力団関係者と親密交際
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110823-OYT1T00926.htm
タレント・島田紳助さんが芸能活動引退を発表 暴力団関係者との親密な関係が判明
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00206030.html
渡辺二郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E4%BA%8C%E9%83%8E
 

PageTop

自称ボランティア医師米田きよし2

 米田吉誉は逮捕されるまで様々なマスコミの取材を受けてます。
 何社の取材を受けたのか分かりませんが、ネット上で確認できるインタビュー記事を収集し、順に並べました。
 ただし、正確な取材日時は分からないので、順番は推定です。

 

◆8月11日取材 朝日新聞#1
「認定証はカナダ政府に作ってもらった」
「名前の部分は偽名だ」
「米国で取得した免許を書き換えており、自分は医師だ」

◆8月13日取材 産経新聞#2
<医師の資格は持っているのか>
「無資格でやった。違法なのは分かっていたし、裁きは受けるつもり」
<なぜ治療をしたのか>
「最初は行方不明者の捜索をしていた。ただ支援活動をするうちに、被災地に医師が少ないことに気づき、必要だと思ってやった。後悔はしていない。中学1年のころから医者を目指して毎日5時間勉強していたので、免許を取ろうと思えば取れると思う」
<医療器具はどこから調達したのか>
「聴診器などは医師免許がなくても買えるので自分で買った。処方箋が必要な薬もインターネット通販で買った」
<ほかのの団体(リカバリー・フォー・ジャパン)の所属を名乗って名刺を配ったのはなぜか>
「その団体の代表から理事になってくれといわれてしたこと。団体と関係がないという代表の発言はうそ」
<被災地をなぜ離れた>
「できることは全部やったと感じた。一緒に来ていた交際女性の精神状態もよくなかったので石巻市を離れた。もう戻ることはない」
<警察とは連絡を取ったか>
「まだ捜査中だろうから連絡は取っていない。逮捕される前にきちんと自分で出向いて説明したい。ある程度警察も調べたお盆明け以降、いまいる沖縄県でやりたいことをやってから県警に出向いて話したい」
<ほかにも支援活動の経験はあるか>
「(地震があった)台湾や(内戦があった)スリランカにも食糧の配給活動などをしてきた」
国境なき医師団にいた、と話していたという人もいるが>
国境なき医師団にはいないし、そういうことを話した記憶もない。日本語と英語しか話せない」
<なぜ、偽名を名乗ったのか>
「周りに迷惑がかかるから。それ以上は言えない。韓国で生まれて、北海道で育って、最近は大阪府でFXデイトレーダーで生計を立てていた」
<被災地で印象に残っている出来事は>
「石巻市災害ボランティアセンターで、腕が腫れ上がった男性が訪れたので破傷風と診断して薬を処方した。1週間後に退院して『ありがとう』と言われ、やってよかったと思った」
<支援活動の資金はどうまかなったのか>
「日本財団から100万円をもらった以外は、すべて自腹。500万円くらいかかっているが、蓄えがあるから大丈夫

◆8月13日取材 読売新聞#3
「法に抵触するから裁かれるだろう。近いうちに(警察に)出頭したい」などと話した。
「医師国家資格認定証」は、大阪市の住民基本台帳カードをもとに「人に作ってもらった」
「国は言えないが海外の医師免許は持っている」

◆8月15日放送 フジテレビ「とくダネ!」#4
<動機について>
「テレビで石巻の人たちを見て、どうしても助けたいと思った」
儲かる話じゃない
<100万円助成金について>
「100万円で人生変わったりしねえよ」
「(被災地に乗りつけたとされる)あのキャンピングカー、いくらかしってる? 2000万だよ」
キャンピングカーは男が以前から使用していたもので、今回特別に用意したものではない。
◆8月16日放送 仙台放送#7(フジテレビの取材)
 医師免許を持っていない。
「石巻の人たちを見て、どうしても助けようと思った」
「医療行為を行ったのは、善意ですよ」
「お盆が明けたら、(警察に)出頭しようと思っている」

◆8月15日取材 共同通信社#5
「日本の医師資格は持っていない。医師法違反は認識している。認定証はインターネットを通じて6月中旬に約2万円で業者に作ってもらった。石巻市民には悪いことをした」
沖縄県に滞在している。
助成金100万円について「炊き出しの代金や乗用車の修理代に使った」
医療行為に関して「1日に1件あるかないかだった」
「どこの国とは言えないが、海外の医師免許を持っている。活動を評価してくれる人もいる」
近く宮城県警に出頭して事情を説明する。

◆8月16日掲載 江北新報社#6
電話での主なやりとりは次の通り。
<医師免許は持っているのか>
「日本のは持っていない。ほかの国のならある」
<「米田きよし」は本名か>
「本名だ。読み方は『よねだ』だ」
<「医師国家資格認定証」は公的には存在しない。どこで作ったのか>
「韓国でブローカーに頼んで、偽造してもらった」
<どのような「医療行為」を行ったのか>
「血圧が高い人に薬を出したり、傷の手当てをしたりした」
<日本財団から受けた助成金100万円はどう使ったのか>
「薬など治療に必要なものや、炊き出しの費用に使った。用は一切していない」
<なぜ、医師を名乗ったのか>
「被災地で困っている人たちを助けたかったからだ。悪いことはなにもしていない」
<地元の被災者に対しては>
「自分の悪口を言う人はいないはずだ」
<警察が捜査している>
「出頭するつもりだ。石巻はお世話になった人たちに迷惑が掛かるので、宮城県警本部に出頭するかもしれない。ただ、逮捕状が出ていない。被害者もいないだろう」

◆8月18日放送 TBS#8
<医師免許は持っていますか>
「持っておりません」
<どんな診療をしてましたか>
「切り傷や釘踏み(の手当て)」
<何でそもそも医師をかたって活動してたんですか>
「1日80人とか100人とか、遺体がごろごろ転がってたんです。それで、そのごろごろ転がってる中で、僕らにできることっていうのは何なんだろうなと思いながらやっていたことが、いつの間にか、してはいけないことだとわかっていながら、周囲がそうなってくるというか、周囲にそういうふうに見られてくると、どうしても、それが今さら違うんだなんて言えなかった」
「やる人がいなかったからです。ボランティアの医療って誰がやるんですか。そこに困っている人がいたら助けないですか」
<「医師国家資格認定書」について>
「提出したのは6月半ばぐらいじゃないですか。2か月も前ですか。つくってもらいました。(Q.いつですか)4月の後半にはもう、韓国の友達です」
「身分証明書ないし、医師免許っていうのはどういうものか、わかんないですからね、日本の免許というのは。だから帳尻を合わせてもらっただけです。とりあえずこれ出しておけば、わかんないって」
<つくるように頼んでいたというのは、どうして>
「どうしてというか、当然、日本の社会では帳尻合わせてこようとしますよね」
<医師の資格について>
「日本の医師の資格は持っていないが、かつて外国の資格を持っていた」
「1回、2回目まではありました」
<今現在は、ないということになるわけですか>
「そうです。なくても更新は受けられるんです。小児科です。病院には勤めてないです。(Q.勤めなくてもチェックアウトできるんですか)できます」
<ちなみに緊急医と朝日新聞にありましたけど、それはカナダでやっていらしたんですか?>
「どうでしょうか、それは頑に言いません」
「僕は勉強してきました、人並み以上に。そこはちょっとノーコメントにしてください。うちの父親はすごくスパルタなんです。1日に5時間も小学校からずっと勉強してきました。その癖なんですかね、医学書見ると全部丸暗記しちゃうんです」
<助成金目的で医者をかたった>
「それとはちょっと違います」
<その後も赤い羽根の方にも申請していますよね、それはいくらぐらい>
「300万円です」
<これは下りたんですか>
「いえ、下りてません」
<最後に>
「すいません。僕が悪いですって言うしかないですね。免許がなかったですって言うしかないです。ただただ、申し訳なかったって気持ちはあります」
 
※仙台放送の報道のフジテレビの取材とは「とくダネ!」の取材(「とくダネ!」は見ていません)と推測しました。
 
続く。
--------------------------------
#1:被災地で資格なく医療行為 石巻で活動、本人「医師だ」
http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY201108120279.html
#2:「医師・米田」名乗る男性との一問一答 「違法は認識」「今は沖縄」「費用の500万円は蓄えで」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110814/crm11081409120002-n1.htm
#3:医師認定証「作ってもらった」無免許診療の男性
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110813-OYT1T00894.htm
#4:被災地ニセ医者「キャンピングカー2000万円。カネに困っちゃいねえよ」
http://www.j-cast.com/tv/2011/08/15104430.html
#5:ニセ医師沖縄に「認定書は2万円で偽造」
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110816-820887.html
#6:石巻で無資格診療男性、電話で語る 医師資格証は韓国で偽造
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/08/20110816t13009.htm
#7:宮城・石巻市無免許医療行為問題 男から「治療」受けた男性「おどおどしていた」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00205524.html
#8:自称“医師”逮捕へ「大変申し訳ない」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4804159.html

 

PageTop

自称ボランティア医師米田きよし1

 朝日新聞が「米田きよし」と名乗る偽医者を被災地で頑張るボランティア医師として取り上げてから約2週間、数々のマスコミ取材に応じ、言い訳めいたことを述べていましたが、ついに逮捕されました。本名は米田吉誉(よねた・よしたか)で住所不定の42歳だそうです。
 沖縄に居るという話もありましたが、札幌に居たのですね。10年程前はパイロットと自称してススキノに出没していたそうですから地縁がありそうです。

 

 閑話休題。朝日新聞は12日付朝刊で10日付朝刊の「ひと」欄が事実と異なることをお詫び#1し、この記事の全文を削除しました。
 詫びて、記事を削除して無かった事にしてしまうのでしょうか。こういう誤報をした時こそ、きっちりと検証することが記事の信頼性を高める上で重要と考えます。元記事を消してしまうなどもっての外です。むしろ、間違いを犯したことを注釈に入れ元記事を残すべきでしょう。
 朝日新聞が元記事を削除してしまっているので、ネット上で探し、画像を発見しました。
 
被災地で「ボランティアの専属医」を努める米田きよしさん(42)
 宮城県最大のボランティア拠点・石巻市。震災後、のべ約8万7千人が訪れた。ここで「ボランティアの専属医」を務めている。
 泥出し作業中に釘やガラスを踏む人、家財道具の運搬中に手足を挟む人、ぎっくり腰になる人、持病の薬を飲み忘れて重体になる人もいる。
「ボランティアの基本は自己責任」が口癖だが、善意で集う人を放っておけず、彼らが生活する石巻専修大学のテント村に3月半はから住み着いた。
 「ボランティアのボランティアや」。救護所では、破傷風の予防や熱中症の患者をはじめ、250人余りを診察してきた。
 本来はカナダにある大学病院に所属する小児救命救急医。1999年に国連難民高等弁務官事務所UNHCR)の派遣医になり、ルワンダの診療所で働く。
休暇で日本へ帰国中に東日本大震災と遭遇、NGO「カナダ医療支援チーム(CMAT)」のメンバーとして被災地に入った。
 震災直後、生存者の捜索を手伝ったが、大半は遺体だった。
「日本だから薬が手に入って助かった命がある。便利さに慣れ、ガソリンや電気がないからと柔軟に対応できなかった悔しさもある」
 自らの故郷で大量のボランティアを診ることになるとは考えもしなかった。いまだに受け止められない気もする。少なくとも年内は石巻に腰を据えるつもりだ。
文・藤森かもめ 写真・飯塚晋一

 

続く。

----------------------------------------
#1:被災地で資格なく医療行為 石巻で活動、本人「医師だ」
http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY201108120279.html
 

PageTop

泊原発運転再開

 高橋はるみ知事が泊原発3号機の営業運転再開に同意する意向を海江田経済産業相に伝え、経産省原子力安全保安院は定期検査の終了証を北電に交付しました。これにより、1月5日に定期検査が始まり、3月7日に調整運転を開始していた泊原発3号機が営業運転に移行しました。
 本来、原発の定期検査後の再稼働は経済産業省原子力安全保安院が了承すればよく、地元自治体の同意を得る法的手続きは必要ありませんでしたが、菅政権は原発の定期検査の終了の判断を自治体に押し付けたため、知事の同意が必要でした。

 

 この高橋はるみ知事の判断に対する反応を見てみます。
◆時事通信社
社民党福島瑞穂党首
「断じて認められない。営業運転再開のごり押しを図った北電、経済産業相と、これを追認した北海道知事に強く抗議する」「福島第1原発事故によって従来の安全対策の不備が明らかになった。本来、調整運転を直ちに停止し、厳格な安全確認を優先させるべきだ」
○共産党市田忠義書記局長
「福島第1原発事故の全容も解明されていない中で、政府が安全のお墨付きを与え、強引に運転再開を認めたことは断じて許されない。北海道知事の姿勢も厳しく批判されるべきだ」
◆北海道新聞
○脱原発を主張する市民団体「Shut泊」の橘晃弘さん(53)
「運転再開を容認できるような雰囲気ではないはず。知事は道民の意見を時間をかけて聞くべきだ」
○福島県から北海道旅行に訪れた会社員板垣由弘さん(45)
「放射能を気にせず、おいしい空気を子供たちに吸わせてあげたいと思って北海道に来た。その北海道で原発の運転再開が議論されているのは悲しい」
○泊村の男性(67)
「国の方針だから仕方ないとは言え、北電が3年以内に行うと説明している津波対策がまだできていないのに、本当に安全と言えるのか疑問だ」。
○岩内町の幼稚園長平宏史さん(57)
「知事は地元のトップにだけ意見を聞くのではなく、広く住民の声に耳を傾け、慎重に判断してほしかった」
○札幌市の主婦伊原良江さん(67)
「原発がないと電気が足りなくなる心配がある。原発反対ばかり言っている人たちには共感できない」
○札幌市の無職三浦弘昭さん(53)
「一般市民がいくら声をあげても、上が勝手に決めてしまう。容認するかしないかなんて茶番で関心がない」
◆札幌テレビ放送
○札幌市民
「原発が問題になっているのでそんなに急いでやらなくてもいいと思う」
「個人的には稼動はまだ早いのかな」
「全くいらないとは今はできない。それに代わるエネルギー源がないので」
○泊村の住民
「(泊村は)津波の危険性がある。ここは避難道路がないのが(不安)」
「事故があったら困るが反対しても(電力を)どうすればいいのか」
○蘭越町宮谷内留雄町長
「もっと道民や地域の意向、国民の考え方を収集してから容認してもよかったのでは」
自民党道民会議・遠藤連道議
「今日中にやろうとする思いが強く出すぎているというか、なぜその辺にこだわるのか理解できない」
民主党道民連合・木村峰行道議
「これで道民が納得できるという内容ではない」
○福島からの避難者
「北海道も安全とは絶対いえない。私たちはむこうでつらい思いをしてここにきている。北海道の人たちにもしてほしくない」

 

 営業運転への移行に対し危険性が増す、若しくは原発の稼働状態が変わると考えている人が多くいるようです。

 

 調整運転という言葉からは本格運転をさせるための準備と受け取られ、フル稼働していないイメージですが、泊原発3号機は調整運転中もフル稼働で発電していて、5カ月以上もフル稼働状態でした。ですから、調整運転から営業運転へ移行したと言っても原発の稼働状態に実質的な変化はありません。書類上で営業運転へ移行しただけのことで危険性が変化するわけでも無いのです。
 若し、営業運転へ移行せず、このまま調整運転を続けていたとしても危険性が下がる訳ではありません。むしろ、営業運転へ移行しない方が安全性に問題が出てきます。
 原発は電気事業法第54条によって定期検査の実施が定められており(例外あり)、電気事業法施行規則第91条で定期検査が終了した日以降13月を超えない時期で定期検査を実施しなければなりません。
 なので、定期検査を終了し、営業運転へ移行しなければ、実質的な稼働状態が続き、検査間隔が伸びることにも為りかねません。稼働状態が長く続くことはかえって危険です。
 それでも、泊原発3号機の営業運転を反対するなら、立地条件が同じでより長く稼働状態が続いている2号機の営業運転を止めることを先に主張すべきでしょう。まあしかし、そんな主張をしなくとも2号機は8月下旬に検査に入る予定ですから、もうすぐ止まるのですけどね。
 
-----------------------------------

泊原発営業運転 電力危機回避の一歩にしたい(8月18日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110817-OYT1T01086.htm?from=y10
共・社、営業運転を批判=泊原発
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011081700758
泊3号機営業運転 道民ら「茶番」「仕方がない」
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/312398.html
早過ぎる結論に違和感も
http://www.stv.ne.jp/news/item/20110817191845/index.html
電気事業法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S39/S39HO170.html
第五十四条  特定重要電気工作物(発電用のボイラー、タービンその他の電気工作物のうち、公共の安全の確保上特に重要なものとして経済産業省令で定めるものであつて、経済産業省令で定める圧力以上の圧力を加えられる部分があるもの並びに発電用原子炉及びその附属設備であつて経済産業省令で定めるものをいう。次項において同じ。)については、これらを設置する者は、経済産業省令で定めるところにより、経済産業省令で定める時期ごとに、経済産業大臣が行う検査を受けなければならない。ただし、経済産業省令で定める場合は、この限りでない。
2  経済産業大臣は、前項の検査のうち、原子力を原動力とする発電用の特定重要電気工作物であつて経済産業省令で定めるものについての検査に関する事務の一部を、経済産業省令で定めるところにより、機構に行わせるものとする。
3  機構は、前項の規定により検査に関する事務の一部を行つたときは、遅滞なく、その結果を経済産業省令で定めるところにより、経済産業大臣に通知しなければならない。
電気事業法施行規則
http://www.lawdata.org/law/htmldata/H07/H07F03801000077.html
第91条   法第54条第1項 の経済産業省令で定める時期は、次のとおりとする。
(1)  原子力発電所に属する蒸気タービン本体及びその附属設備にあっては、運転が開始された日又は定期検査が終了した日から1年を経過した日以降13月を超えない時期
(2)  第90条で定めるものにあっては、運転が開始された日又は定期検査が終了した日以降13月を超えない時期
 

PageTop

米相場

 太平洋戦争間際の1939年に食糧統制が厳格化され、コメ先物取引は中止になりました。それから72年の時を経て、2年間の限定措置ですが、またコメ先物取引が再開されました。
 初日、東京穀物商品取引所では買い注文が殺到して値が付きませんでした。一方、関西商品取引所では初値が1俵19210円になりました。前日には値が付かなかった東京穀物商品取引所でも翌日には17280円の値段が付いたそうです。事前調査で想定されていた基準価格は東京で13500円、大阪で13700円でしたので、大幅に上回った価格になっています。
 震災の津波で東北地方中心に約2万ヘクタールの水田が被災し、備蓄米にも数万トンの被害があるといいます。福島県では原発事故で耕作できなくなった水田がある上、セシウム汚染で出荷できなくなる恐れも。更には、豪雨による水害で新潟県の約1割の水田が被害を受けてます。これらが品薄感を呼び、価格を押し上げたのでしょう。
 

 農水省は地震津波被害で9万トン、原発被害で5万トン程度の生産減少を見込んでいて、作付調整でカバーしていますが、それでも2万トン(生産目標数量795万トンの0.2%程度)減る見込み。だだし、過剰生産数量が毎年あり、昨年は22万トンが過剰で今年は生産目標数量を18万トン減らしています。なので、795万トンから更に2万トン減っても昨年同様の需要でも、まだ過剰が出る計算です。
 それに、備蓄米が相当数ありますので、農水省は米の需給について特段の支障はないと考えているとのこと。
 放射性物質汚染被害が広がらず、風評による買占めが起こらなければ、やがて先物価格も下がるのではないでしょうか。

 


 コメ先物取引は江戸時代から始まっています。
 17世紀の前期に大坂で自然発生していた米の流通市場を大岡越前守の働きにより「堂島米会所」として許可されたのが1730年でした。堂島米会所では米の証券取引と先物取引が行われ、世界初の先物市場と言われています。世界最大の商品先物取引所のシカゴ商品取引所では「この取引所のルーツは日本であり、大坂が発祥の地です。私たちの取引所は世界で最初に整備された日本の市場を参考に開設されました。」と解説されているそうです。
 先物取引は「帳合米取引」と呼ばれ、「敷銀」(証拠金)の100倍の取引ができ、商人の他、大名や豪農までが参加しました。現代に当てはめれば、100倍のレバレッジでFX取引をしている感じでしょうか。
 コメ先物取引で破産する人もいましたが、財をなす者もいました。代表的な人物が本間宗久です。本間宗久は酒田五法というローソク足を使ったチャート分析法を考案し、相場に勝ち続けて巨万の富を築いています。現代でも使用されているローソク足が約300年前からあったとは驚きです。
 
 江戸時代は米相場に限らず、他にも為替による送金システムが整備されていたり、金銀の貨幣相場が実質的に変動相場だったたりしていました。
 世界に先立ち、いち早く信用経済が発達したことが後の世の発展の一助になったかもしれませんね。

------------------------------------------------
72年ぶりコメ先物、原発影響で買い殺到 東京市場は値付かず
http://www.afpbb.com/article/economy/2818957/7615920?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
東日本大震災後の 米をめぐる状況について
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/keikaku/soukatu/pdf/megu0630.pdf
LECTURE 先物取引講座
http://www.rose-c.com/lecture.html
相場に生きる!相場師列伝 「本間宗久」
http://inariy.web.fc2.com/inarix-site/sooba/speculator/index2.html
酒田五法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E7%94%B0%E4%BA%94%E6%B3%95
為替
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%BA%E6%9B%BF

 

PageTop

ひき逃げ事件から見る報道体質

 この記事を読んだだけでは、事故を起こした犯人が逃走しようとして被害者を引きずってしまっただけの事件に思えますが、実際は無茶苦茶な事件のようです。
 
 日本テレの「news every」<1>が現場取材をし、目撃証言を交えて 、詳しく報道していました。
○被害者 佐藤幸子さん(42)銀色の軽ワゴン
○容疑者 韓国籍の曺永錫(ソウ・ヨンソック)容疑者(24)白の普通ワゴン
○事件経過
 ①交差点手前で被害者の車に容疑者のワゴン車が後ろから追突。被害者の車と容疑者のワゴン車が少し離れて、縦に並んで停車。
 ②被害者と容疑者が車外へ出て言い争いになる。
 ③容疑者が「テメェがブレーキかけたのが悪い」と被害者を怒鳴りつける。
 ④被害者が携帯電話で証拠写真の撮影をしようとする。
 ⑤容疑者が逆上し、座った状態の被害者を凄い勢いでボコボコに殴る。
 ⑥容疑者がワゴン車に戻り、走り出す。
 ⑦容疑者のワゴン車が被害者の車の後方にぶつけ、被害者の車が横向きになる。
 ⑧容疑者はそのまま走り続け、自分の車の近くの路上にいた被害者を正面からはねる。
 ⑨ワゴン車は交差点を音をたてながら右折。煙を立てて、ジグザグに走行する。
 ⑩被害者はワゴン車に引きずられ、約300mいった所で置き去りにされる。
 ⑪ワゴン車は逃走を続け、更に300m走った所で別の車に衝突して大破。
 ⑫容疑者は自力でワゴン車から出て、歩いて逃走。
 ⑬駆けつけた警官に裸足の状態で確保される。
 ⑭容疑者は警察の調べに対し「記憶がはっきりしないので、よく分かりません」と言っている。

 

 記事から受ける印象とは全く異なっています。
 この記事だけがこうなのでしょうか。それで、各紙のWEB記事を比べてみました。

 

◆時事通信社
車に引きずられ女性重体=殺人未遂容疑で男聴取へ-千葉県警<2>
 3日午後4時20分ごろ、千葉県船橋市本町の丁字路交差点で同市旭町のパート佐藤幸子さん(42)がワゴン車に引きずられているのを通行人が目撃し、110番した。県警船橋署によると、佐藤さんは数百メートル引きずられたといい、病院に搬送されたが意識不明の重体。
 ワゴン車はその後近くの交差点で乗用車と衝突し、運転していた男が病院に運ばれたが、命に別条はないという。県警船橋署は男の回復を待ち、殺人未遂容疑で事情を聴く方針。
 佐藤さんと男が丁字路付近で口論になっていたとの目撃証言があることから、同署は男が何らかの理由で佐藤さんを故意にはねたとみている。

 

殺人未遂容疑で男を逮捕=女性はね、引きずる-千葉県警<3>
 千葉県船橋市で3日、パート佐藤幸子さん(42)がワゴン車に引きずられ一時重体となった事件で、県警船橋署は4日、殺人未遂容疑で、ワゴン車を運転していた韓国籍の無職◆(恵の心を日)永錫容疑者(24)=同市前原西=を逮捕した。同署によると「記憶がはっきりしないので分からない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は3日午後4時20分ごろ、同市本町の丁字路で佐藤さんを殺意を持ってはね、引きずったまま数百メートル走行した疑い。
 同署によると、佐藤さんは全身を打ち意識不明となったが、その後回復。佐藤さんの車の後ろに同容疑者がワゴン車を止め、2人が路上でもめていたとの目撃証言があり、同署は詳しく調べる。
 
◆読売新聞
 記事なし
 
◆毎日新聞
 記事なし
 
◆朝日新聞
 時事通信社配信記事<1>を掲載。<4>
 
◆産経新聞
車で引きずられ女性重体 殺人未遂容疑で運転の男聴取へ 千葉・船橋<5>
 3日午後4時20分ごろ、千葉県船橋市本町で、女性がワゴン車に引きずられているのを通行人が目撃し、110番通報した。
 女性はワゴン車から離れ、駆けつけた救急隊に搬送されたが、全身を強く打って意識不明の重体。逃げたワゴン車はその後、近くで衝突事故を起こし、乗っていた男が市内の病院で手当てを受けている。県警船橋署は殺人未遂容疑で、男の回復を待って事情を聴くとしている。
 同署によると、重体の女性は同市旭町のパート、佐藤幸子さん(42)。佐藤さんは、何らかの理由で男のワゴン車にひかれ、数百メートルにわたって引きずられたとみられる。
 ワゴン車は逃走したが、現場近くで別の乗用車と衝突。乗用車の男性も軽傷を負ったという。

 

歩道で口論→車ではね200メートル引きずる 殺人未遂容疑で男逮捕<6>
 千葉県警船橋署は4日、車で女性をはねて約200メートル引きずったとして、殺人未遂の疑いで同県船橋市前原西、韓国籍の無職、曺永錫容疑者(24)を逮捕した。
 逮捕容疑は3日午後4時20分ごろ、船橋市本町7丁目の市道交差点付近で、同市旭町のパート従業員、佐藤幸子さん(42)をワゴン車ではね、引きずって蛇行運転し、重傷を負わせた疑い。
 同署によると「記憶がはっきりせず、よく分からない」と容疑を否認している。2人が歩道で口論している様子を複数の通行人が目撃。曺容疑者が近くに止めた自分の車に乗り込み、佐藤さんをはねたという。
 
 
 書いているのは時事通信社と産経新聞だけで、それも内容はほとんど同じです。警察発表を記事にまとめただけなのでしょう。新聞記者は誰も現場で取材はしていないと思われます。
 現場取材をして裏づけを取っていれば、あまりに理不尽な事件と分かったはず。記事の扱いも違っていたのでは。記者クラブに胡坐をかいて現場を疎かにするから、この程度の記事しか書けないのではありませんか。
 この記事に限らず、実は多くの記事が発表物と言われる記事らしいです。官庁等の記者発表を元にして作文するだけなら、報道ではなく広報ですね。その割にはジャーナリズムを振りかざしますけど。

----------------------
<1>
http://www.ntv.co.jp/every/news/index.html#main
http://www.ntv.co.jp/every/news/../../news24/asx/player/every01_289440_300k.asx
<2>
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2011080400018
<3>
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2011080400668
<4>
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201108030153.html
<5>
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110803/crm11080322570042-n1.htm
<6>
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110804/crm11080419350020-n1.htm
 

PageTop

中国高速鉄道事故 小谷真生子キャスターの災難

 中国のインターネットで小谷真生子キャスターが中国高速鉄道事故のニュースを伝える際に笑ったとしてバッシングを受けていたそうだ<1>。
 苦笑する小谷キャスターの画像が中国の掲示板やニュースで広がり、中国のインターネットユーザーは「地震では笑っていないのに」「彼女は頭が放射能汚染されたらしい」「不愉快な日本」「地震で笑いました」と反発する一方、「笑われても仕方ない」「確かに笑える」「私たちですら鉄道部を見損なっているのに、小日本人が私たちを笑い者にしないはずがない」との声も。
 日本でも、24日に2chの掲示板に「NHKも中国の列車事故報道に力を入れてるな」とのコメントと共に苦笑画像が貼られ(07/24(日)10:36)<4>、それが中国の掲示板サイト「tt.mop.com」に転載(2011-07-24 19:55)<2>されたようです。
 下が問題の苦笑画像。
 ●2ch画像
 
 ●tt.mop.com画像
 
 小谷キャスターの元映像に別番組の文字スーパーを合成した物らしい。
 
 後に、この画像が合成された物と中国で報道され、「今回の事故に心を痛め、鉄道省への不信を抱く中国のインターネットユーザーにとって、自分たちのうっ憤を晴らしたいとの本能から生み出されたものだろう」と分析されたようだ。
 中国の掲示板サイト「tt.mop.com」にも偽造の証拠画像が掲載(2011-07-26 22:51)されている<5>。
 ●tt.mop.com偽造の証拠画像
 
 
 文字スーパーの元となった画像は2chの掲示板に貼ってあった(2011/07/23(土) 23:01:31)<6>。NHK BS1のニュース映像で堤真由美アナウンサーをキャプチャした物だ。
 ●2ch堤真由美アナウンサー画像

 

 小谷真生子氏がキャスターを務めるテレビ東京のワールドビジネスサテライトは月曜日~金曜日の夜11時から約1時間の報道番組で、事故が発生した6月23日は土曜日だから、小谷キャスターが事故の速報を伝える事はありえない。小谷キャスターが事故のニュースを伝えたとしても速くて25日の夜だ。その時にはもう苦笑画像が出回っていた。なので、苦笑画像が偽造されたのは明らかだ。
 小谷キャスターへの理不尽なバッシングは収まるだろうが、自分の知らないところでのこととはいえ、非常に迷惑な話だ。誰が苦笑画像を捏造したのであろうか。

 

 中国の検索サイト百度で「日本女主播 大笑」を検索するとかなりの数がヒットした。相当広まっているようだ。幾つかを自動翻訳すると怒りと怨嗟の声で埋まっている。
 検索結果の中から、探した限りで一番古いものは「网上?兵】中国火?脱?---日本女主播竟然在??前大笑」(中国語なので文字化けしている)<3>だった。掲載時間「2011-07-24 06:36:13」。作者「?狼」。
 内容は以下の通り。(自動翻訳から意訳なので不正確かも)

題名「中国列車脱線---日本の女性キャスターは意外にもカメラの前で大笑い」
★フジテレビ秋元アナウンサーの挨拶を集めた動画
その下に
「常に中国の軍事動向を伝えるフジテレビアナウンサー---秋元優里」
中国列車脱線---日本の女性キャスターは意外にもカメラの前で大笑い」
「極端な不快感を見て」
★苦笑画像
 
 

 苦笑画像の掲載時間の順番は<3>の画像、<4>の画像、<2>の画像の準だが、<4>の画像以外はそれぞれ違うスタンプが入っている。ということは、<4>の画像が元画像と見られる。そして、少なくともその元画像は24日6時半以前(中国時間)に出回っているため、事故から10時間以内に作られている。

 元画像は誰が作ったのだろうか。
○2chの画像を素早く利用した。
○スーパーの日本語が理解できる。
○小谷キャスターの失笑画像を用意していた。
 以上の条件を満たす者を考えると、日本のコラ職人が作ったとするのが妥当だと思う。たぶん、技術を提供を受けているにも拘わらず、独自技術として各国で特許申請をしている中国に対し、嘲笑を送る意図があったのではないか。
 では、このコラ職人が中国に拡散させたのだろうか。中国サイトに中国語でアップするハードルを越えなければならないので、コラ職人には無理だろう。おそらく、在日中国人が中国に拡散させたのだろう。在日中国人なら中国サイトは身近だろうし、アップも容易だろう。
 

 推量すると真相は次の様なものではないか。
 中国高速鉄道事故のニュースを知り、嘲笑を動機としてコラ職人が苦笑画像を作って日本国内の掲示板などに貼った。それを見た在日中国人が真に受け、中国国内の人々に知らせようとして、中国の掲示板などに転載した。それを信じた中国国内の中国人が激怒し、転載しまっくたため、急速に拡散。その状況が日本にも伝わり、予測していない大事になった。
 限られた情報の中から推測しているので、どれだけ真相に迫ったか分かりませんが、大きくは外れていないと思う。

 

 最初、このニュースを読んだ時、中国報道の「鉄道省への不満を晴らすため」という動機は違うのではないかと感じ、もしかしたら、中国政府が事故から目を逸らせるための工作ではないかと思った。それで調べてみると、前記の推測の結果になり、中国政府の工作説はボツに。それに、工作活動にしては速すぎるしね。
 

--------------------------------
<1>:高速鉄道の事故に失笑? 小谷真生子アナが中国で叩かれる不条理
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0801&f=national_0801_084.shtml
<2>:日本新??道中国??脱?事故,主持人竟然掩面?笑!!
http://tt.mop.com/read_9955905_1_0.html
<3>:【网上?兵】中国火?脱?---日本女主播竟然在??前大笑
http://club.china.com/data/thread/12171906/2728/83/69/5_1.html
<4>:【中国高速鉄道脱線】死傷者223人の大惨事に なお多数が車内に 死傷者は増える可能性
http://labs.digitalhell.net/2ch/dat/20110724/newsplus/1311471201.html
<5>:【??】 主播笑高??片?PS,有?据
http://tt.mop.com/read_9971874_1_0.html
<6>:【速報】中国高速鉄道が脱線
http://2chradio.com/jidou/arc/news1311429537.html
http://2chradio.com/jidou/?img=image/c548dadf791ee6c76e1ce65c93113750.jpg&dat=news1311429537

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。